関根優那と小室さやかが合同カレンダーイベント 充実の一年を振り返る | GirlsNews

関根優那と小室さやかが合同カレンダーイベント 充実の一年を振り返る

ニュース 女優
関根優那、小室さやか
関根優那、小室さやか

女優の関根優那さんとアーティストの小室さやかさんが1日、都内にて二人揃ってカレンダー発売記念イベントを開催。撮影地がともに沖縄県で同じタイミングで撮影されたたということもあり、今回のイベントが実現した。

去年に引き続きソロカレンダーを発売する関根さん。「グラビアを始めて1年がたつのですが、沖縄でのロケは夢だったのでやりたい場所で撮影することが出来てすごい嬉しかったです!」と喜びを表した。そして「青い海の下や、オシャレなカフェだったり凄く沖縄らしさが前面に出ております。また去年より成長した大人っぽいところもあり、ちょっと幼いところもありと幅広さが見れるカレンダーになっていると思います!」と内容を紹介した。

一方今回が初のカレンダー発売となる小室さん。「ソロのカレンダーを出すことは私の夢であり目標だったので、お話をいただいたときは本当に嬉しかったですし、嘘かな?と思うぐらいびっくりしました」と率直な思いを明かした。そして「沖縄という南国でロケに行けたのは楽しかったですし、いろんな思い出も作ることが出来て忘れられない私の作品になりました!」と撮影を振り返った。

撮影で特に印象に残ったことについて、小室さんは「猫とのカット。もともと用意をしてくださった猫ではなく、たまたま撮影していたときに通りかかった猫でした。すごく人に慣れていて、初めて抱っこしたんですがこの子のおかげで自然な笑顔のショットが撮れ、印象に残りました。凄い可愛かったです!」と振り返ると、関根さんは「沖縄っぽく撮るのが目標だったのですが、凄くきれいな青い海の下で撮れたのが印象的でした。ここまで澄んだ海を生で見たことがなかったので、ザ・グラビアという意味では青い海の下での写真は、私もこういう写真が撮れるようになったんだな……と感じた日でした!」と喜びを表した。

躍進の年となった今年を振り返り、関根さんは「今年2019年は舞台を7本立たせていただきまして、グループを解散してから女優になるという夢を目標にたくさんのお芝居をさせていただきました。たくさんの出会いと経験が凄く糧になった1年だなと思いました」と語り、「来年は大きな舞台でのステージも決まっているので人としても一周り成長しつつも、いつも応援してくれる皆様に恩返しができるような1年にしたいと思います!」と意気込みを語った。関根さんは来春、『サクラ大戦』シリーズの最新作『新サクラ大戦』の舞台に出演することが決定している。

一方小室さんは「今年はグラビアをたくさんやらせていただき、目標だった表紙も2回掲載させていただいたりとか、こうしてカレンダーを発売することができ充実した1年だったなと思います。また、主演のミュージカルなどお芝居をしたいという目標も叶えることが出来て私にとって大きな1年になったと思います」と振り返り、「来年は女優としてやっていきたいという目標を叶えられるように映像や舞台とかを中心に、もっともっと人として成長出来たらなと思っています!」と意気込んだ。

関根優那の動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。