“天気の子” 森七菜が寅さんの初恋の人に  ドラマ『少年 寅次郎』に出演決定 | GirlsNews

“天気の子” 森七菜が寅さんの初恋の人に  ドラマ『少年 寅次郎』に出演決定

ニュース 女優 映画・ドラマ
森七菜
森七菜

大ヒット映画『天気の子』のヒロイン・陽菜の声を演じるなど注目度急上昇中の女優・森七菜さんが、19日(土)からスタートするNHK 土曜ドラマ『少年 寅次郎』に出演することが発表された。森さんが演じるのは、寅さんの初恋の人・さとこ役。「皆さんが知っている、皆さんが愛している、寅さん。そんな寅さんの初恋の相手・さとこを演じさせていただき、とても光栄です」と喜びを表している。

国民的映画シリーズ『男はつらいよ』の主人公・車寅次郎の少年時代を描く本作。『男はつらいよ』シリーズでも毎回楽しみのひとつになっていた寅次郎の恋愛模様だが、その原点となる、寅次郎にとって初恋の人・さとこ。くるまやの裏にある朝日印刷の行員で、山形出身のとても素朴で素直で、はつらつとした愛くるしさのある女の子。寅次郎に弟のように親しく接するさとこは、そんな寅の気持ちにはもちろん気づいていない。

森さんは「寅ちゃんとの撮影は、笑ったり、楽しんだり、まるで本当の二人になれた気分になりました。その二人の気分を、見ている皆さまにも感じていただけると嬉しいです」と語っている。また本作・制作統括の小松昌代氏は「森七菜さん演じるさとこに、誰もが懐かしい初恋の人を思い出すに違いありません」とアピールする。

15日でデビュー3年を迎えた森さん。2019年は『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』や映画『天気の子』ヒロイン役で一躍話題に。今後『最初の晩餐』(11月1日公開)、『地獄少女』(11月15日公開)、岩井俊二監督最新作『ラストレター』(2020年1月17日公開)などの映画公開を控えており、2020年前期NHK 連続テレビ小説『エール』でヒロインの妹役としての出演も先日発表されたばかりだ。

土曜ドラマ『少年 寅次郎』はNHK総合で19日(土)21時スタート。※さとこは第3話に出演。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。