【中川知香インタビュー】ドラマ『ラストチャンス』に出演中「周りに聞く勇気を持てた作品です」 | GirlsNews

【中川知香インタビュー】ドラマ『ラストチャンス』に出演中「周りに聞く勇気を持てた作品です」

ニュース 女優 映画・ドラマ
中川知香
中川知香

元「ミス・ワールド」日本代表で、現在は女優として活躍する中川知香さんがドラマ『ラストチャンス 再生請負人』(テレビ東京系/毎週月曜22時~)で、主人公・樫村(仲村トオル)が社長を務める会社の総務社員・久原佳奈役で出演中。9月3日に放送される最終回を前に、貴重な経験となった本作への思いを語った。

--ドラマ『ラストチャンス』はいよいよ佳境を迎えていますが、今回のドラマを経験して女優として成長できたことなどありますか?

「先輩俳優の方々に囲まれて、最初は不安でしたが、不安な時こそ先輩方に頼って、わからないことは周りに聞く勇気を持つことができました。優しい先輩方に恵まれたおかげだと思っています」

--そんな中、特に大変だったことは?

「共演者の方々と和気あいあいとお話をした直後に、シリアスなシーンの撮影があり、みなさんの切り替えが早くついていくのが大変でした」

--ドラマは3日に最終回を迎えますが見どころは?

「関わってきた人たちの人間模様がどのように変化するのかを楽しみに観ていただきたいと思います」

--今後女優として挑戦したいことややってみたい役柄などがあれば教えてください。

「アクションのレッスンもしているので、アクションや殺陣のシーンがある役もやっってみたいです」

〈プロフィール〉
中川知香(なかがわ・ちか)

生年月日:1993年5月31日
出身地:新潟県

2015年『ミス・ワールド』日本代表に。その後2016年度『トリンプ・イメージガール』を務め、同年「女優宣言」を行い、女優活動をスタート。『就活家族〜きっと、うまくいく〜』(テレビ朝日系)でデビューした。

関連商品