内田理央、4月ドラマ『おっさんずラブ』に出演「今度は目でお芝居できるのが楽しみ!」 | GirlsNews

内田理央、4月ドラマ『おっさんずラブ』に出演「今度は目でお芝居できるのが楽しみ!」

ニュース 女優 映画・ドラマ
内田理央
内田理央

女優の内田理央さんが4月スタートのドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)に出演することが発表された。内田さんは「本当に新しいタイプの恋愛ドラマで、女子は絶対にキュンキュンしちゃうと思いますし、私自身も新たな部分を開発できるかもしれないなって期待は膨らむ一方です」と楽しみにしているようだ。

『おっさんずラブ』は、女好きだけどモテない33歳のおっさん主人公・春田創一(田中圭)が突然、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)に告白されることから始まる物語。

内田さんは、独身・彼氏ナシで、上昇志向が強く、竹を割ったような性格で、春田と年の差の幼馴染の「荒井ちず」を演じる。内田さんは「ズバズバ物を言うカッコいいちずにも、すごく共感しちゃいました。春田を演じる田中圭さんとは初めて一緒のシーンでお芝居させていただきますが、幼馴染感を出せるよう頑張ります」と語っている。

ちずは、飲み会でセクハラをしてきた取引先の偉い人にうっかりパンチをお見舞いしてしまい、会社を辞職。現在転職活動中。春田同様、実家暮らしが長く、ズボラで家事が嫌い。イケメンで全部家事をやってくれる執事と結婚するならいいけれど、正直“結婚生活”にメリットを感じていない。春田に関しては「あんなダメ男ムリ」とバッサリ。…だが、突如ライバルが出現…しかもそれが男だと知って…!?

現在放送中の月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)では、前髪で目が常に隠れている、まやや役を熱演中だが、「楽しみなのが、目のお芝居。1月期のドラマでは前髪で目が隠れていて、相手の目すら見えないので、想像力で演じる部分も多々あるのですが、今回はやっと相手の顔と光が見える(笑)! 目での会話を思いっきり楽しみたいです」と意気込んでいる。

ドラマ『おっさんずラブ』は4月21日(土)スタート。テレビ朝日系で毎週土曜23時15分~放送。

内田理央の動画を観る

関連商品

おっさんずラブ Blu-ray BOX / Array

/ Blu-ray TCエンタテインメント(2018-10-05)

定価:¥ 23,328