『スクールガールストライカーズ 』から生まれた5人組「アプリコット・レグルス」が1stライブ 富永美杜作曲の新曲など10曲を披露 | GirlsNews

『スクールガールストライカーズ 』から生まれた5人組「アプリコット・レグルス」が1stライブ 富永美杜作曲の新曲など10曲を披露

ニュース 声優 女優
アプリコット・レグルス
アプリコット・レグルス

8月より配信開始されたスマートフォン向けアイドルリズムアクションゲーム『スクールガールストライカーズ 〜トゥインクルメロディーズ〜』から誕生した、女性5人組アイドルグループ「Apricot Regulus(アプリコット・レグルス)」が9日、東京・ヤマハ銀座スタジオにて1stライブ「1stLIVE ~PLANET! PLANET! PLANET!~」を開催した。

アプリコット・レグルスは10月25日に1stシングル『I Wish』でデビューしたばかり。ライブでは元JUDY AND MARYのTAKUYAの書き下ろし楽曲『オルヴォワール プラネット』や、篠宮明佳里のCVを行う富永美杜が作曲をした『Snow Planet』などの新曲を含め全10曲ものパフォーマンスを披露、2回公演で集まった約500人のファンを魅了した。

ライブ中盤のMCでは、来年1月24日に発売される『スクールガールストライカーズ 〜トゥインクルメロディーズ〜』としての1stアルバムのジャケット写真や収録内容を発表し、さらに、来年1月13日に千葉県・舞浜アンフィシアターでの無料ライブの開催をサプライズ発表した。デビューからわずか80日後という異例の早さでの約2,000人キャパの会場でのライブ開催発表に、集まったファンはこの日一番の盛り上がりを見せた。

ライブ開催に向け、篠宮明佳里は「私たちにはまだまだ遠い道のりかもしれませんが、その日に向けて一歩一歩頑張っていきたいと思います」、藤代渚は「今日の会場の約10倍とすごく大きい会場ですが、SOLD OUTを目指して頑張りますので応援宜しくお願いします」と力強く語った。

この日のライブのラストはデビューシングルにも収録されている“一度きりの奇跡じゃない 今日から明日へ 夢は終わらない“という歌詞が印象的な『Step!』を歌唱し、年明けの舞浜アンフィシアターでのライブに向けてファンにさらなる飛躍を誓った。

<「Apricot Regulus(アプリコット・レグルス)」メンバー>
・篠宮明佳里(しのみやあかり) CV.富永美杜
・水沢 薫(みずさわかおる) CV.馬場なつみ
・藤代 渚(ふじしろなぎさ) CV.秋田知里
・上月真央(かみつきまお) CV.鷲見友美ジェナ
・桐原香澄(きりはらかすみ) CV.宮崎珠子

    関連商品