新作アニメ『LOST SONG』にW主演、鈴木このみ & 田村ゆかりがトークショー 芹澤優、たかはし智秋らの追加キャストも発表 | GirlsNews

新作アニメ『LOST SONG』にW主演、鈴木このみ & 田村ゆかりがトークショー 芹澤優、たかはし智秋らの追加キャストも発表

ニュース 声優
「LOST SONG」キャスト・スタッフ
「LOST SONG」キャスト・スタッフ

鈴木このみ、田村ゆかりのダブル主演で放送前から話題を呼んでいるオリジナルTVアニメーション『LOST SONG』(2018年放送予定)のイベントが23日、ベルサール新宿セントラルパークにて開催され、たかはし智秋、芹澤優などの追加キャストや、最新情報が発表された。

本作は、王都の歌姫・フィーニス役の田村ゆかり、村娘・リンを演じる鈴木このみ、のダブル主演で臨むオリジナル王道ファンタジー。さまざまな奇跡を生む“歌”を歌うことができる2人が、それぞれ過酷な旅へと誘われていく物語だ。TVアニメ『オカルティック・ナイン』のシリーズ構成などで知られる森田と純平(MAGES.)氏の監督作品で、原作・脚本も自らが務める意欲作となっている。

イベントには、主演の二人に加え、サプライズゲストとして作詞の畑 亜貴、音楽の白戸佑輔、森田と純平も参加。さらに、当日初解禁となった、リンの旅の仲間であるポニー・グッドライト役のたかはし智秋、モニカ・ルックス役の芹澤優も登場し、賑やかなトークに花を咲かせた。

歌がキーポイントとなる物語だけに、監督はキャステングにもこだわり、「第5回全日本アニソングランプリ」をきっかけにデビューしたアニソンアーティストの鈴木このみさんを起用した。声優初挑戦となる鈴木さんだが、すでにアフレコも始まり、周囲の声優陣に助けられながら収録に臨んでいるという。

声優アーティストとして、王国民(ファン)から絶大な支持をえているゆかり姫こと田村ゆかりさんは、自らもフィーニスに似ているところが多いというほど、ぴったりな役柄だ。

さらに、たかはし智秋さん、芹澤優さんが加わった4人が並ぶと、まるでそれぞれをモデルにキャラクターが描かれたかのようなイメージ通りのビジュアルとなった。

セクシーな美女・ポニー役を演じるたかはしさんは、演じるキャラクター通りの胸元の開いた衣装で登場して会場を沸かせた。しかも、このためにスタイリストが用意したのではなく、自身が持っている服から選んできたと聞かされて、ステージ上の他の出演者も驚いていた。

芹澤優さんが演じるモニカは、モノマネが得意な設定ということで、さっそく披露するようにムチャぶりがされたが、モノマネの出来栄えに疑問を感じる視線が周りから集中。芹沢さんは恥ずかしそうにモノマネの練習を誓っていた。

また、コルテ/メル役の茅野愛衣をはじめとする登壇者以外のメインキャスト陣や、映画 『ドラえもん』などで活躍するキャラクターデザインの金子志津枝をはじめとするスタッフ陣の情報も続々と明らかとなり、金子志津枝の原画による、リンとフィーニスが互いに手を伸ばす姿を印象的に描いたキービジュアルも公開された。

更に、OP主題歌『歌えばそこに君がいるから』を使用した、TVアニメの最新PVも初公開された。作詞を鈴木このみ・畑 亜貴、作曲・編曲を白戸佑輔、歌唱を鈴木このみが担当しており、鈴木さんがTVアニメの主題歌の作詞を担当するのは今回が初とっている。

TVアニメーションシリーズ『LOST SONG』は、2018年 TV放送開始、Netflixにて先行配信予定。

公式ツイッター https://twitter.com/lostsonganime

公式サイト http://lost-song.com/

    関連商品