PPP! PiXiON 1stワンマンアトラクションで新曲「むじゃきに☆HIGH☆ジャンプ」を初披露! パフォーマーの可愛さにゲストも熱狂! | GirlsNews

PPP! PiXiON 1stワンマンアトラクションで新曲「むじゃきに☆HIGH☆ジャンプ」を初披露! パフォーマーの可愛さにゲストも熱狂!

アイドルユニット/グループ レポート 音楽
PPP! PiXiON
PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON
  • PPP! PiXiON

 4月30日、“実感アイドルコースター”がキャッチコピーのアイドルグループ PPP! PiXiON(ピピピ!ピクション)の1stワンマンアトラクション「3peace world ~ファーストワンマン~」がTwinBox AKIHABARAにて行われた。

 PPP! PiXiONは2012年12月に結成された玉田あかり・三上すみれ・小田原しほ・鈴木えりか・亀田理沙・横山あみの6人で構成される14歳~17歳のアイドルグループ。

 テーマパークをコンセプトに「3ピース」の合言葉に、メンバーをパフォーマー、ライブをアトラクション、ファンをゲスト、スタッフをキャストと呼び、都内のライブハウスを中心に活動している。

 この日のアトラクションで、三上すみれさんは「この雰囲気が楽しい!このまま声も枯れるくらいのままで盛り上がっていきましょう!」、鈴木えりかさんは「始まる前からみんな楽屋で鏡の前とかで1人で個人でめっちゃ踊ったり喋ったりしてて、緊張してたんですけど、すばらしい気持ちでいっぱいです!」と意気込みを語り、「ピクセルコースター」や「GetYourLove」などを披露。

 途中1部と2部で3人ずつ登場したソロコーナーもあり、それぞれの魅力を垣間見られるなど、平日にも関わらず駆けつけたゲストに猛アピール。

 そして、この日はなんと新曲の「むじゃきに☆HIGH☆ジャンプ」を初披露し、パフォーマーとゲストたちはタオルを回してアトラクションを盛り上げました。

 三上すみれさんは初披露した新曲について「『むじゃきに☆HIGH☆ジャンプ』ということでモロ無邪気なんです。英語で格好付けると、“We are this the jump!” 世界中の誰もが楽しむことができるんです。」とアピールすると、玉田あかりさんは「本当にたくさんの人が盛り上がれる曲です。」と語る。

 ライブの最後には、なんとPPP! PiXiONをテーマにした漫画連載がスタートすることを発表。タイトルは「アニマル♡ピクション ~地下アイドル最強伝説~」だ。

 内容はリアルなアイドルの活動をアニメ化した内容になっており、キュートなキャラクターのパフォーマーが登場する。2週間に1回配信していくそうなのでチェックしておいて欲しい。

 ライブ終了後、メンバーを直撃!

 元気担当の鈴木えりかさんは「今日は初めてのワンマンで、(ライブを)やるって決まった時からすごい緊張したんですけど、動員目標とかあって、不安もすごくあったんですけど、1部は動員目標を達成できて本当に嬉しいです。これからもいっぱい頑張っていくので応援よろしくお願いします。」

 小悪魔担当の小田原しほさんは「普段のアトラクションはあんまり緊張しないんですけど、昨日は今までに無いくらい緊張してて、1曲目を歌ったら、楽しくて緊張なんか吹っ飛んじゃいました。」

 ダンス担当の三上すみれさんは「ワンマンを自分がやるとか、ライブしてるとか去年の今頃は何も思って無かったし、自分たちのためだけに平日なのに人がいっぱい集まってくれて、めっちゃ感動してとりあえず楽しかったし感動しました。」

 癒し担当の横山あみさんは「昨日から緊張してて、寝る時も『明日どうしよう、こうやったら上手く行くかな、どうやったらいいかな』って考えてて、すごい夜寝るのも遅くなっちゃったりして、本番を迎えても緊張が収まらなくて、でも始まってみんなでいざ歌ってみると楽しくて、ずっと笑顔が止まらなかったし、やっぱりみんなに支えられてやってるんだなと思って、今回のワンマンも終わってすごいワンマンになったかなと思います。」

 リーダー担当の玉田あかりさんは「私もみんなと一緒ですっごい緊張してたんですけど、いざ初めて見ると会場にいるゲストの方がすっごい声援を送ってくれて、自分たちも心強くて笑顔でステージで踊ることができました。すごい緊張したけどめっちゃ楽しいステージになったと思います。」

 おしゃべり妹担当の亀田理沙さんは「1曲目でステージに立って、曲が流れるまで、どのくらいの人がいるんだろうと思って歌い始めて、ステージを見ると会場がお客さんでいっぱいで、その時から笑顔が止まらなくて、楽しくて今までにない楽しさって言うのがすごいあって、一番今まで楽しめました。」とそれぞれ感想をコメント。

 今後の目標として、鈴木えりかさんは「Twitterのフォロワーを1000人超えしたい!」と目標を語る。PPP! PiXiONのTwitterは https://twitter.com/PPPPiXiON  なので、フォローしておこう。

 そして、横山あみさんは「私たちサプライズがすごい多いんですけど、企画とかももっとどんどんやって楽しさが口コミで伝わっていったら嬉しい!」とコメント。

 また、どんなところでアトラクションを行いたいか質問すると、三上すみれさんは富士急や豊島園をあげ、鈴木えりかさんは東武動物公園をあげ、そして玉田あかりさんは「ディズニーランドでやりたい!」と語ると、同じく亀田理沙さんも「最終的にはアイドル初のディズニーランドでイベントをやりたい。」と夢を語っていた。

 PPP! PiXiONは5月も様々なところでアトラクションを行います。乗り遅れの無いよう出演時間までに駆けつけよう! そして、パフォーマーとのチェキを撮影する際はポーズは3ピースで!

■PPP! PiXiON 1stワンマンアトラクション「3peace world ~ファーストワンマン~@TwinBox」 セットリスト

<1部>

M1. ピクセルコースター
M2. GetYourLove
M3. 初恋メリーゴーランド
M4. ハート型ウイルス -横山あみソロ-
M5. そばかす -鈴木えりかソロ-
M6. 初恋サイダー -亀田理沙ソロ-
M7. むじゃきに☆HIGH☆ジャンプ
EC1. 駆け上がれ!!!

<2部>

M1. むじゃきに☆HIGH☆ジャンプ
M2. ピクセルコースター
M3. 駆け上がれ!!!
M4. Dear J -三上すみれソロ-
M5. RIVER -玉田あかりソロ-
M6. Kiss me 愛してる -小田原しほソロ-
M7. 初恋メリーゴーランド
EC1. Get Your Love

PPP! PiXiONの動画を観る

関連リンク

PPP! PiXiON 公式ウェブサイト
PPP! PiXiONオフィシャルブログ「3ピースランドへの旅」

関連商品

横山あみ あみにゃっぷる [DVD] / 横山あみ

/ DVD ラインコミュニケーションズ(2015-07-20)

定価:¥ 4,104

2004MotoGP [Round10チェコGP] [DVD] / 3週間のサマーブレークが明け、後半戦の開幕となったシリーズ第10戦のチェコ。ブルノサーキットで行われたフリー走行の1日目、2日目はドライ・コンディション。しかし予選は両日ともにウエット・コンディションでの走行となった。各ライダーがセッティングを模索する中、決勝はドライで迎える事となった。ポールポジションはレイン最速タイムでセテ・ジベルナウがシーズン4度目の獲得。ここを得意とするマックス・ビアッジは過去10戦7勝であったが、予選結果は3列目のグリッドに並ぶことが精一杯という厳しい状況であった。レースはジベルナウ、ロッシ、ビアッジ、バロスそしてヘイデンといった顔ぶれで争われた。しかしその中からバロスとヘイデンの2人がいずれも転倒リタイアという結果となり、表彰台はシーズンを象徴してきた3強のものとなった。今シーズンワーストの17番グリッドからスタートした玉田誠は、“12人抜き”という驚異的なポジション・アップを披露。4位でフィニッシュした。ポイントリーダーのロッシは20ポイントを加算して通算184ポイント。2位のジベルナウに17ポイント差と縮められたが、3位のビアッジには26ポイント差とアドバンテージを広げた。 2つのビデオアングルと4つのオーディオストリーム、さらに2種類の字幕情報を収録。 ・レース中はお好きな場面でオンボード映像への切り替えが可能。 ・日本語字幕・実況音声(英語)のON/OFFが可能。 ・4つの音声をお好みに合わせて切り替え可能。

/ DVD ウィック・ビジュアル・ビューロウ(2004-09-13)

定価: