【Peel the Apple 新春インタビュー】1月8日全国ツアーファイナルは過去最大規模の品川ステラボール「集大成としてアツアツのライブを届けたい!」

AKIBAカルチャーズ劇場 アイドルユニット/グループ ニュース
Peel the Apple  (左から)小田垣有咲、佐野心音、春海りお、浅原凜、黒嵜菜々子、山崎玲奈、松村美月
Peel the Apple  (左から)小田垣有咲、佐野心音、春海りお、浅原凜、黒嵜菜々子、山崎玲奈、松村美月

7人組アイドルグループ・Peel the Appleが、現在『Peel the Apple 秋もアツいぜ!炎の全国ツアー2022』を開催中。これまでで最も多い、全国16ヶ所でのライブツアーとなっている。そのファイナル公演が東京・品川ステラボールで2023年1月に開催。今回メンバーたちがファイナル公演を直前にした思いを語った。

Peel the Apple(通称・ぴるあぽ)は2019年から実施された「26時のマスカレイド 新メンバーオーディション」のファイナリストで2020年に結成。AKIBAカルチャーズ劇場で毎月開催している定期公演などライブを中心に活動している。

過去最大規模のツアーファイナルを前に、リーダーの松村美月さんは「今回初めて全国ツアーをやらせていただいて、初めて行ったところもありますし、『やっと会えた』という人もいます。こうしていろんなところを回っていろんな経験を積んできたので、その集大成としていいライブをやりたいと思います」と思いを語った。

春海りおさんは「これまで全国13ヶ所を回ってきて、新しい出会いもあったし、ずっと応援してきてくださった方との絆も深まった、すごく思い出に残るツアーでした。タイトルが“炎のツアー”なので、アツアツのライブを届けられるように頑張ります!」と意気込んだ。

山崎玲奈さんは「このツアーを通して今まで自分が出来ていなかったことを見直すきっかけになったり、メンバーとの楽しく過ごせる機会もすごく増えて、メンバーとの気持ちの面で団結が強まったなと思います。これからのぴるあぽのためにも、絶対に1月8日は絶対にソールドアウトさせるぞ!という気持ちで全力で頑張りたいと思います」と語った。

黒嵜菜々子さんも「まずチケットをソールドアウトさせたいです。みんなで最後まで宣伝してチケットを売れるように頑張りたい! ファイナルで発表する楽曲もあると思うので、ファンのみなさんは楽しみにしてもらいたいです」と語りかけた。

チケットソールドアウトに向けては、現在メンバーたちはビラ配りをしたり、メンバーの佐野心音さんがダンス動画をアップしてアピールするなど、幅広い層に知名度を広めるべく現在奮闘中だ。

そんな佐野さんは「今までで一番キャパの大きな品川ステラボールなので、今までで一番良かったなと思われるライブをしてみたいです」、小田垣有咲さんは「全力で最高のライブをしたいです。頑張りたいと思います!」とそれぞれ意気込みを語った

そして浅原凜さんは今後を見据えて、「今ツアーファイナルに向けて頑張っているんですけど、そのあと大きい目標が決まってなくてなくて。確かにツアーファイナルは大きな目標なんですけど……」と次への目標を模索中のようだが、まずは1月の最終公演で「いいライブを見せて、もっと『ぴるあぽについていきたい!』と思ってもらえるようなライブにしたいです」と語った。

2022年は彼女たちにとって、着実に成長し続けた1年。そんな2022年を振り返って松村さんは「春に初めて東名阪ツアーをさせていただいて、そして秋の全国ツアーということで、一気にいろんなところに行けた年だなと思って。新たに知ってくれた方も多いし、ぴるあぽを全国に広めようと2022年目標を掲げていて、少しでも前に進めたかなと思います」と力強く語った。

『Peel the Apple 秋もアツいぜ!炎の全国ツアー2022』の最終公演は、1月8日、東京・品川ステラボールで開催。

Peel the Appleの動画を観る

Comments are closed.