【TIF2022】東京女子流、オトナの魅力際立つ ギャップで魅せた今年のTIFラストステージ

東京女子流
東京女子流

4人組ダンス&ボーカルグループ・東京女子流が、7日までお台場・青海地区で開催された世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022」(TIF2022)に出演。5日に続き出演した女子流、今年のTIF最後のライブは、野外ステージのSMILE GARDENとなった。

このステージでは、5月の12周年ライブで初お披露目された、キラキラのライブ衣装で登場。TIFではすっかりおなじみとなった『おんなじキモチ』でフレンドリーな空気につつまれた。

「TIF行くぞー!」の掛け声とともに一転、『LIFE SIZE』、『ワ.ガ.マ.マ. MURO’s KG Remix』でオトナの魅力で迫るステージに。クールなパフォーマンスで届けた。そしてラストは、この夏の女子流を象徴する、ニューアルバムのリード曲『Viva La 恋心』でライブの幕をおろした。

東京女子流の動画を観る