【TIF2022】東京女子流、野外ステージで熱い一体感を感じさせたライブ

4人組ダンス&ボーカルグループ・東京女子流が、5日、お台場・青海地区で開幕した「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022」(TIF2022)に出演。メインステージである、Zepp DiverCity(TOKYO)の「HOT STAGE」に登場したのに続き、夕方からは野外ステージの「DREAM STAGE」でライブを行った。

このステージでは、今年5月の12周年ライブを記念して作られたブルー基調の衣装で登場。ニューアルバム収録曲を中心に、一段と磨きのかかった女子流のボーカルのカッコ良さを、TIFの幅広い観客にもアピールしたHOT STAGEのライブに対して、ハイテンションな『Reborn』から派手にスタートした。

可愛さとカッコ良さを兼ね備えた振付の『ちいさな奇跡』のあと、お昼のステージでファンの前で初披露された『コーナーカット・メモリーズ』を再びパフォーマンス。2回目に見るファンは改めてじっくり詳細を楽しむことができたようだ。

そしてラストは『Rock you!』。5年前、女子流がTIFに久々に帰ってきたときにも2曲目に披露された、ライブ定番曲の一つ。腕を高く振り上げる振付で場内は力強くも温かい一体感につつまれていた。

なお東京女子流は7日もTIF2022に出演。SKY STAGE(12:00〜)、SMILE GARDEN(18:50〜)でライブを行う。

東京女子流の動画を観る