夢みるアドレセンス、新体制初のミニアルバムが5月27日に発売「明るく良い曲揃いで とてもHAPPYになれる」一枚 | GirlsNews

夢みるアドレセンス、新体制初のミニアルバムが5月27日に発売「明るく良い曲揃いで とてもHAPPYになれる」一枚

アイドルユニット/グループ ニュース
夢みるアドレセンス
夢みるアドレセンス

昨年12月から4名体制で活動しているアイドルグループ「夢みるアドレセンス」が5月27日に、新体制初となるミニアルバム『SUPER JET SUPER』を発売することを発表した。

すでにデジタルシングルとして配信中の『MIAKING THE NOTE』や、新体制となって約3ヶ月間で披露した新曲6曲と、未発表の新曲2曲を含む8曲すべてが新曲という収録内容。CDとDVD付盤は、一部収録楽曲違いで7曲を収録。そしてDVD付盤にはミュージックビデオを3作品収録予定だ。

さらにWIZY限定で発売される豪華盤には、2019年12月21日に開催された新メンバーお披露目、新体制サプライズ発表となった貴重なライブ「YUMEADO LIVE”20191221”」が収録されたBlu-rayと、ビジュアルフォトブックが付いた豪華な内容となっている。(WIZY限定盤は25日12時より予約受付スタート)。

新体制初のミニアルバムのリリースが決定し、リーダーの山口はのんは「夢みるアドレセンス新体制初のミニアルバムが完成しました!どこをとっても、明るく良い曲揃いで、聞いてもらえると、とてもHAPPYになれると思います。フリもユニークなので、この音源を聞いて頂いて、ライブで一緒に盛り上がってもらえると嬉しいです!この後も色々たくさん面白いことを発信していくので、夢アドをよろしくお願いします!」と意気込みを語った。

本作の発売に先駆け、各地でリリースイベントも開催予定だ。

夢みるアドレセンスの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。