SUPER☆GiRLS『忘れ桜』がオリコンデイリー首位に「新体制になり初めての1位 素直にすごく嬉しい」 | GirlsNews

SUPER☆GiRLS『忘れ桜』がオリコンデイリー首位に「新体制になり初めての1位 素直にすごく嬉しい」

アイドルユニット/グループ ニュース
SUPER☆GiRLS
SUPER☆GiRLS

SUPER☆GiRLSの2020年第一弾シングル『忘れ桜』が、19日付オリコンデイリーシングルランキング1位を獲得した。

今回の楽曲はスパガ初の桜ソングで、作詞・作曲に数々のヒット曲で知られる杉山勝彦氏を迎えた意欲作。桜の咲く季節に感じる、切なさと新しい未来への期待を歌った、スパガの新しいメッセージソングとなっている。

シングルの発売に先駆けて公開されたミュージックビデオも、視聴回数がすでに5万回を突破し注目を集めていた中、新体制となって初となる1位獲得に、ダブルセンターを務めた渡邉幸愛と、阿部夢梨から喜びのコメントが寄せられた。

【渡邉幸愛コメント】
新体制になり初めての1位をいただけて素直にすごく嬉しいです!
応援してくださる皆様がお力を貸して下さったおかげです!
本当にありがとうございます!
「忘れ桜」という素敵な楽曲を、もっと多くの方に聴いていただけるよう引き続き頑張ります!
これからも応援よろしくお願いします!

【阿部夢梨コメント】
今回「忘れ桜」で新体制初の1位を取る事が出来て本当に嬉しいです。
幸愛さんと「この曲で結果を残したい」とお話していたので、より嬉しさが増しました。
この結果を残せたのは応援してくださるファンの皆さんのおかげです。
今まで頑張ってきてよかったなと心から思いました。
本当にありがとうございます!

■SUPER☆GiRLS「忘れ桜」Music Video

SUPER☆GiRLSの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。