カントリー・ガールズ 山木梨沙、卒業まであと2週間「こんなにも実感がわかないものかと 若干不安になるくらい(笑)」 | GirlsNews

カントリー・ガールズ 山木梨沙、卒業まであと2週間「こんなにも実感がわかないものかと 若干不安になるくらい(笑)」

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ
山木梨沙
山木梨沙

カントリー・ガールズの山木梨沙さんが11日、東京・書泉ブックタワーにて、ラストビジュアルフォトブック『Last Picture』の発売記念イベントを開催。イベント前にはGirls Newsの取材に応え、本書の内容や、卒業まであと2週間となった現在の思いを語った。

カントリー・ガールズは26日にLINE CUBE SHIBUYAにて開催されるコンサートをもって活動を休止。このライブをもって芸能活動から引退することを発表している山木さんにとっては、今回が最後の書籍の出版となる。

本作の内容について「ラストにふさわしい“聖地巡礼本”になっています。私がハロー!プロジェクトを目指すきっかけになった道重さゆみさんの出身地である山口県で撮影させていただきまして、山口県だけで撮った一冊になっています」と紹介。“聖地巡礼”といっても、カントリー・ガールズとしてのデビューの思い出の場所など、山木さんの芸能活動にゆかりのある場所を巡るというのではなく……。「いや違います。私個人の偏った聖地巡礼の旅となっております(笑)。道重さんにゆかりのある場所もそうですし、メイクさん、スタイリストさん、カメラマンさんも道重さんに関連のある方にたずさわってもらって、私としても満足の一冊となっています。一方でファンの方にも楽しんでいただけるように衣装もたくさん考えて、いろんな私の一面をお見せしたいという思いがつまった一冊になっています」と語った。

裏表紙の“道重Tシャツ”姿は山木さんらしさ全開だが、本編の衣装にも山木さんの意見が反映されているそう。「スタッフさんと一緒に考えて、こういうのがあったらいいんじゃないかということをお話ししました。私自身が着たいという願望のもとに選んだ衣装もありますし、こういうのを着たらファンの方が喜んでくれるんじゃないかなという考えのもとに選んだ衣装もあるので、結構バリエーションに富んでいると思います」。そんな中でお気に入りに選んだのは、右のロリータファッションのページ。「私、ロリータファッション、ゴスロリが大好きなので、絶対に着たいと思っていたんですよ。ほかのページはナチュラルな感じなんですけど、ここはがっつりと作り込んで、洋館で撮らせていただき、そういう意味でもほかのページと比べるとギャップがあってお気に入りです」と満足そう。「道重さんも似たようなショットをパンフレットで撮っていたりしたので、若干意識しています」と笑顔に。

卒業までちょうどあと2週間。「まったく実感がわいてないんですよ」と語る山木さん。「こんなにも実感がわかないものなのかなと若干不安になるくらい(笑)。まだ卒業を意識していなくて……。でも12月に入ってからどんどん“最後の”仕事が増えてきて、当たり前のようにお世話になったお仕事も、“最後だから”という言葉をたくさん聞いて、そういうところで少しずつ実感は生まれつつあるのかなと思います」と語った。

26日のラストライブに向けては「着々と準備を進めていまして、セットリストもメンバーで相談して決めました。最後にふさわしいステキなライブにしようと思います!」と意気込んでいる。

山木さんが今回卒業を決めたいきさつについても語ってくれた。「大学に入った時点では、そこまで明確に考えていなかったんですけど、大学3年生になって、周りが就職活動を始めるようになって、私も芸能活動していなかったらそういうことを考える時期なんだって気づいたのが大きかったなと思います。みんな進路を当たり前のように決めて、大学卒業後はまったく今までとは違う道を歩んでいくという話を聞いていて、『梨沙はどうするの?』と聞かれることも多かったんです。それをあまり明確には考えてなく、それに対して言い淀んだ自分が衝撃的で、そこからしっかり考えるようになりました」と。そして熟慮した結果、10月に発表した結論(下記 関連リンク参照)に至ったという。

残り2週間の芸能活動でまだやり残していること、やっておきたいことを問うと……。「お仕事ではやりたいことをすべて叶えてもらいました。このビジュアルフォトブックでも山口で撮影したいという、ただの私のわがままなのに快く応えてくださって(笑)、やりたいことが全部できた感じなので、仕事ではやり残したことはないですね。清々しい気持ちで26日を迎えられるんじゃないかなと思います」と笑顔を見せた。

本作の発売記念イベントは、19日に名古屋、20日に大阪、22日に札幌、福岡で開催されるが、ファンと直接向き合って話せるのはこれが最後の機会となる。「みなさんに会えるのがこの発売記念イベントだけで、あとは26日のライブとなるので、東京や関東の方は今日が最後という方も多いのではと思います」。最後の関東イベントを前に、「私からは普段ブログやイベントなどでみなさんへの感謝の思いは届けているつもりなので、今回の握手会ではみなさんから、普段伝えたかったけど伝えられなかったことを聞かせていただければと思います。そういうスタンスで楽しみにしています」と微笑んだ。

最後に本書について「私のすべてがつまった、ラストにふさわしい一冊になっています。私がやりたかったことはもちろんなんですけど、ファンのみなさんに見てほしい面もたくさん収録しているので、関わってくださったすべての方に手にとっていただければと思います」と改めてアピール。そして「ファンの皆さんには5年間、研修期間を含めたら6年間お世話になって、感謝してもしきれないくらい本当にたくさんの愛をいただきました。26日までアイドルとしてしっかりとした姿を見せながら駆け抜けていきたいと思うので、引き続き応援していただけたらなと思います」とメッセージを送った。

カントリー・ガールズの動画を観る

関連リンク

ハロー!プロジェクト公式サイト カントリー・ガールズ 活動休止のお知らせ

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。