制服向上委員会 前リーダー 野見山杏里がバースデーイベント トーク、歌、撮影会などでファンと一緒にお祝い | GirlsNews

制服向上委員会 前リーダー 野見山杏里がバースデーイベント トーク、歌、撮影会などでファンと一緒にお祝い

アイドルユニット/グループ ニュース
野見山杏里
野見山杏里

アイドルグループ「制服向上委員会」の前リーダー 野見山杏里さんの22歳のバースデーイベントが2日、都内にて開催。トークや歌、撮影会などで、祝福するファンと一緒に盛り上がった。

野見山さんの誕生日は10月9日で、本来このイベントは先月13日に予定されていたが、関東を直撃した台風19号の余波で延期に。この日の開催となった。

当日はまず私服での撮影会、そして制服衣装での撮影を実施。制服撮影会では、最近のライブではあまり着ていないレアな衣装姿も披露。カメラを構えたファンに対し、イキイキとした表情と可愛いポーズで応える野見山さんだった。

その後は本日のメインとなる誕生日会。訪れたファン一人一人に直接手作りのプレゼントを手渡しながら出迎え、ステージでのトークへ。

「みなさんとおしゃべりする感覚で進めていけたら」という野見山さん。現在取り組んでいるという“卒業制作”について、大学の友人や先生とのやりとりなど学校生活のエピソードから、誕生日の野見山家での出来事や家族との秘話、さらに彼女の“天敵”との格闘エピソードまで、プライベートについてのエピソードが盛りだくさん。ほんわかあったかいムードにつつまれたトークタイムとなった。

そして会場全体でハッピバースデーの歌で祝福した後はミニライブ。誕生会ということで野見山さん自身が「自分の好きな曲を選曲しました」という。

『Lucky Sunday』『恋は甘く切ない』『夢は眠らない 』、そしてグループ初代リーダー・吉成圭子さんのソロ曲『明日への勇気』など全6曲を歌唱。特に『夢は眠らない』など可愛めの曲が目立ったが、「可愛めの曲はもともと歌うのが恥ずかしくてしょうがなかったけど、特にリーダーになった頃から可愛い曲を歌うのに吹っ切れました」と微笑む彼女だった。

グループからはすでに卒業している野見山さんだが、今後も制服向上委員会のライブへのゲスト出演が予定されている。詳細は制服向上委員会の公式ホームページへ。

関連リンク

制服向上委員会公式サイト

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。