WHY@DOLLが活動終了を発表 青木千春の体調不良続きにより | GirlsNews

WHY@DOLLが活動終了を発表 青木千春の体調不良続きにより

アイドルユニット/グループ ニュース
WHY@DOLL
WHY@DOLL

2人組ガールズユニット・WHY@DOLLが今年11月末日をもって活動終了することを発表した。9月29日から始まるラストツアー最終日までの活動となる。

WHY@DOLLは、メンバーの青木千春さんが昨年より体調不良が続き、治療を続けながら出来る限りのパフォーマンスをしてきたが、医師から「長い休養を取らなければ治らない」との診断を受け、メンバー及びスタッフにて協議を重ねた結果、今後の本人の人生のことも考慮し活動終了することとなったという。

活動終了後について、もう一人のメンバー・浦谷はるなさんは、芸能活動を続けるかも含めてまだ何をするかは決めていないとのこと。「たくさんの時間をかけて、今後自分の人生をどのように生きていくかをしっかり考えようと思ってます」とコメントしている。

青木さんは、「『WHY@DOLLはこれからも頑張って長く活動してほしい。』という声を沢山かけて頂く中、応援してくれている皆さんには残念な思いをさせてしまい心苦しいです。約9年という長い間、WHY@DOLLを応援してくれた皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。どんな時も味方で色んな夢を一緒に叶えてくれました。皆さんが居なかったら素敵な経験はできてなかったし、皆さんと過ごした時間はこれからも私の人生の中でかけがえのないものです。そしてはーちゃんという素敵な相方と出会って一緒に夢を追いかけることができて幸せでした」と思いを語っている。

また浦谷さんは「私達が最後に出来ることは、一つ一つのステージを大切に、みんなと思い出を作っていくことだと思います」とコメントしている。

WHY@DOLLは2011年8月に札幌を拠点にバンドアイドルとして5人組でスタート。卒業 、加入を経て現在の形に。約6年前から東京を拠点に活動している。

■メンバーのコメント全文は公式サイトにて

http://www.whydoll.jp/news.cgi/view/571

WHY@DOLLの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。