Juice=Juice 宮崎由加、2019年春ツアーでグループからの卒業を発表 卒業後はソロとして活動 | GirlsNews

Juice=Juice 宮崎由加、2019年春ツアーでグループからの卒業を発表 卒業後はソロとして活動

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ
宮崎由加
宮崎由加

ハロー!プロジェクトの8人組アイドルグループ・Juice=Juiceのリーダー・宮崎由加さんが、2019年春のライブツアーをもって、グループおよびハロー!プロジェクトを卒業することを発表した。卒業後については「まず私が輝けるものは何なのかを見つけるために、先入観にとらわれないで様々な事に挑戦したいと思っています!」とコメントしている。

宮崎さんは2012年「第2回FOREST AWARD NEW FACE オーディション」で奨励賞を受賞、2013年2月にJuice=Juiceのメンバーに選出。以来リーダーとして、グループを牽引してきた。

<宮崎由加コメント>
いつも温かい声援をありがとうございます。
私、宮崎由加は2019年の春ツアーをもって、Juice=Juice及び
ハロー!プロジェクトを卒業します。

早いもので、来年の2月でJuice=Juice結成から丸6年が経とうとしています。
結成からこれまでの活動の中で、夢のような経験を沢山させて頂きました。
私はJuice=Juiceが本当に大好きです。
心から尊敬する4人の同期と、頼もしすぎる3人の後輩に囲まれながら経験した
Juice=Juiceでの活動は私にとって一生の宝です。

そんなJuice=Juiceで様々な経験をさせていただく中で、一年程前からこの先の
私の人生を、大きく広い目で考え始めました。
そこで、今の私はJuice=Juiceにいるから輝かせてもらっているけれど、
この先宮崎由加という1人の人間としても輝けるような何かを見つけたいと強く
思うようになりました。

そして、たくさん考えた結果、新メンバーもグループに馴染んできた今、個人的には
25歳という区切りのいいタイミングでJuice=Juiceから卒業するという道を選ばせて
いただきました。

卒業後はまず私が輝けるものは何なのかを見つけるために、先入観にとらわれないで
様々な事に挑戦したいと思っています!
どうか温かく見守っていただけると嬉しいです!
Juice=Juiceでの活動は限られた時間となりました。
最後まで悔いのないよう駆け抜けます!

関連商品