フィロソフィーのダンス、uijin、マジカル・パンチライン、アキシブproject、旬のアイドルが集合『@JAM PARTY Vol.18』開催 | GirlsNews

フィロソフィーのダンス、uijin、マジカル・パンチライン、アキシブproject、旬のアイドルが集合『@JAM PARTY Vol.18』開催

AKIBAカルチャーズ劇場 アイドルユニット/グループ ニュース 音楽

注目のアイドルグループが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.18』が先月10日、AKIBAカルチャーズ劇場で行われ、フィロソフィーのダンス、uijin、マジカル・パンチライン、アキシブprojectの4組が登場した。

オープニングのトークテーマでは「宝くじが当たったら」にアキシブprojectのメンバーは「全国の埼玉県、東京都とかにアキシブのトラックを走らせて、アキシブだらけにしたいです!」と野望をぶちまけた。

1番手の「フィロソフィーのダンス」は8月に2周年を迎え、ファンキーなリズムとアイドルファンのノリが調和した独特なライブを展開し、『コモンセンス・バスターズ』や、バラード曲『ジャスト・メモリーズ』などを披露した。10月7日には渋谷クラブクアトロで4回目のワンマンライブを開催する。

「uijin」は「neo tokyo」という架空の都市をコンセプトに活動中。クールジャパンのエッセンスを抽出し、洗練された音楽に還元している印象。新しさと親しみやすさを兼ね備えたパフォーマンスで魅了する。7月5日に初の流通音源となるアルバムをリリースし、10月18日には新曲を東阪タワレコにて500枚限定シングルとして発売する。

「マジカル・パンチライン」は、結成から間もない2016年7月にミニアルバムでメジャーデビューするなど、もともと楽曲に恵まれたグループであるが、今年に入ってAKIBAカルチャーズ劇場にて初の定期公演を行い、ワンマンライブや、夏のアイドルフェスにも参戦するなどして、パフォーマンスにさらに磨きがかかった印象。前代未聞の人工知能によるMV先行型楽曲制作プロジェクトなど、今後の展開も楽しみだ。

「アキシブproject」は、8月30日に発売された新譜からサマーチューンの『アバンチュっ!』など、トリにふさわしくノリの良い曲を5曲ノンストップで披露して会場を盛り上げた。久し振りの@JAM PARTYとなるアキシブは、7人体制となって間もないながらも以前に負けないパワーで観客を魅了していた。アキシブは10月19日に原宿アストロホールで単独公演を行なう。

次回、@JAM PARTY Vol.19は 同じくAKIBAカルチャーズ劇場にて10月8日に開催。赤ちょこ(ウェルカムアクト)、ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)、La PomPon、Task have Fun、PALETの5組が登場する。

また、アイドル専門チャンネルPigooでは10月5日より、8月に行われた「@JAM PARTY vol.17」の模様を放送(リピートあり)。スカパー!プレミアムサービスまたは、Pigooオンデマンドで視聴することができる。

    関連商品