La PomPon、九十九里浜でファンと「九十九」の人文字作り ショートMV撮影 | GirlsNews

La PomPon、九十九里浜でファンと「九十九」の人文字作り ショートMV撮影

アイドルユニット/グループ ニュース
La PomPon
La PomPon

平均年齢16歳の6人組ガールズグループ・La PomPon(ラポンポン)が4日、9月7日発売の新曲『想い出の九十九里浜』にちなんで、イベント「La PomPonと九十九里浜で想い出作り!!feat.VIBES CUP」 を千葉・片貝海岸にて実施した。

1991年にリリースされ、『第33回 輝く!日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞したMi-Keの大ヒット曲『想い出の九十九里浜』が25年の時を経て、所属事務所・ビーイングの後輩であるLa PomPonがカバー。

今回、シングルのタイトルにちなみ、九十九里浜海岸で、地元の撮影協力のもと、ミュージックビデオを撮影した。その縁もあり、今年の夏、La PomPonの第2のホームタウンになった「九十九里浜」に恩返しをするべく、九十九里浜で開催のサーフィン大会「VIBES CUP」が実施するビーチクリーンに彼女らも参加。

さらに、今回の開催イベントであるサーフィン大会を決勝戦まで観戦したあと、興奮冷めやらぬ中、VIBES CUPの表彰式にて新曲の『想い出の九十九里浜』を九十九里浜海岸にて披露した。そしてシングル発売直前の日曜日ということで、この夏を一緒に駆け抜けたファンや、地元の人たちと「九十九里浜で想い出を作りたい!」ということで、みんなで協力して「九十九」の人文字を作り、その模様をショート・ミュージックビデオにして想い出を共有するイベントも企画した。

会場に集まったみんなで作り上げた「九十九」の人文字の上空を、La PomPonの『想い出の九十九里浜』のミュージックビデオと同じようなシチュエーションで九十九里浜海岸一帯をドローンにて撮影し、その模様をショートMVとして収録した。

ライブ中にメンバーのYUKINOさんは、「最高の夏の思い出になりました!」と、この日、天気予報では雨の予報にも関わらず晴天に恵まれた、晴れ女La PomPonの威力が勝った最高のサーフィン大会になった。

La PomPonの動画を観る

関連商品