バンドの生演奏にのせて九州女子翼オリジナル楽曲を披露!

実玖
実玖

2021年からAKIBAカルチャーズ劇場で公演しているAcoustic Letter LIVEは、手紙を書くように丁寧に、直筆のように温かな想いを込めて生演奏とともに歌う公演だ。季節に合わせた楽曲を、生歌・生演奏で公演するAcoustic Letter LIVEだが、10月の”Acoustic Letter LIVE 九州女子翼編”からカバー楽曲に加え、九州女子翼のオリジナル楽曲を生歌・生演奏で公演した。

九州女子翼は、攻撃的なダンスパフォーマンスとエモーショナルで洗練されたサウンドとオール生歌のボーカルワーク で九州の女性の「綺麗さ」「可愛さ」「力強さ」を表現するガールズグループだ。
数あるアイドルソングの中でも特に演奏難易度が高い九州女子翼の楽曲”8曲”を生演奏で公演するというのは、九州女子翼としてもAcoustic Letter LIVEとしても初の試みであったが、公演は無事に成功を収めた。

11月10日、12月8日にもAcoustic Letter LIVE 九州女子翼編が開催される。また、11月12日、12月10日には同じくAKIBAカルチャーズ劇場で九州女子翼の定期公演も開催される。是非、彼女たちの定期公演とAcoustic Letter LIVEの聴き比べをしてほしい。

11月10日のチケット情報
11月10日 Acoustic letter LIVE九州女子翼編【S席】
https://map.pigoo.jp/events/view/6360
11月10日 Acoustic letter LIVE九州女子翼編【A席】
https://map.pigoo.jp/events/view/6361

    Comments are closed.