傳谷英里香、クリスマスケーキの試食にご満悦 食レポで女子大生たちにキャリアの差を見せる | GirlsNews

傳谷英里香、クリスマスケーキの試食にご満悦 食レポで女子大生たちにキャリアの差を見せる

ニュース
傳谷英里香
傳谷英里香

元ベイビーレイズJAPANの傳谷英里香さんが2日、都内にて行われたセブン-イレブンのクリスマスケーキの試食会に、二人の女子大生とともにサンタのコスチュームで登場。イチゴのかまくら型のクリスマスケーキを試食した傳谷さんは「おいしい!」とご満悦の表情。「スポンジがふわふわ! カスタードがしっかりしてて、プリンっぽい! 甘さもちょうどいい。甘すぎず。ずっと食べていたい!」と言葉が次々と出てきて、後輩の女子大生たちにキャリアの違いを見せた。

記者会見で毎年のクリスマスの過ごし方を問われた傳谷さんは「グループ活動をしていたときは、だいたい年末にライブがあるんですよ。そのリハーサルをしていることがほとんどでした。昨年はお姉ちゃん家族とサンタさんの格好をして一緒にご飯を食べました!」と元気に語った。

この日は傳谷さんが23歳の誕生日、さらに共演の女子大生・竹内彩花さんも20歳の誕生日ということで、一緒に参加した大野南香さんや取材陣から祝福された。

今日の誕生日は「この後舞台の稽古です」という傳谷さんに対して、竹内さんは「家族とごはんを食べます。今年20歳なので、お酒を飲みたいなと思っています」と初々しいコメントをしていた。

気になる今年のクリスマスについて傳谷さんは「クリスマスは仕事があるないがギリギリまでわからないので、今年もお姉ちゃんと一緒に過ごすかもしれません」と笑顔で答えた。

この日参加した女子大生の大野南香さんは「ミス東大コンテスト2017」準グランプリの19歳、竹内彩花さんはファッション誌「Ray」専属読者モデルとして活躍する駒澤大学在学中の20歳。

関連商品