元HKT48 村重杏奈、ヌーブラなしで勝負「ガチの生乳です」

HKT48の元メンバーで、バラエティ番組などで活躍中の村重杏奈さんが6日、初の写真集『びびぐら 村重杏奈』(講談社)発売記念イベントをHMV & BOOKS SHIBUYAにて開催した。

発売になった感想を「ウソみたい、夢のようです。HKT48に所属してる間に同期などが写真集を出してるのを見てすごく羨ましくて、自分も出したいと思ったんですが、叶わないまま卒業しちゃって。もう写真集は出せないと思ってたのに、まさかのViViさんから出せるなんて、本当に仕事を頑張ってきてよかったなって思いました。最高に嬉しい、もう世界で一番幸せです」と喜んだ。

撮影は都内のスタジオで1日で撮り終えたといい、「ありがたいことに最近いっぱいテレビに出させてもらっていて、その日もあまり時間がなかったんですが、スタッフさんたちも協力してくれて、素敵な1冊になりました」と笑顔。

内容について「自分の胸を重量計で測ってる写真や、村重がめちゃめちゃ女の顔してるショットなどがあります。ぜひ 女の顔を見てください」とアピールした。

写真集を出すにあたって「私は18歳から20歳ぐらいまで体重が60キロ台にいたんで、一生痩せれないと思って生きてきたんです。でも、今のマネージャーさんから、もっと痩せてモデル業なども頑張ってほしいって言われて。事務所のほかの人たちからは無理だよって言われたんですけど、それが悔しくて、もう絶対に痩せるって決めました。目標がViViに出ることだったんで、長い道のりだと思ってたんですけど、自分磨きをめっちゃ頑張ってViViにも何回か出させてもらって、それでこの写真集のお話をいただきました」と語った。

さらに「この写真集が体型に自信がない子のきっかけになれればいいな。めっちゃ太ってた村重がこんな写真集を出せるんだって、みんなの希望になれば」と想いを明かした。

また「グラビア撮影って、みんなヌーブラとか入れて、おっぱいおっきく見せるようにしてるんですけど、一切入れてません! ガチのガチの生乳なんですよ。レタッチもニキビだけで、あとは何にも修正してません。私の全てが想像できるほど超リアルになっているのが自慢ポイントです」と強調した。

完成した写真集を真っ先に見てもらおうと父親に送ったそうだが、「インタビューのところだけ、 一語一句覚えるぐらい読んでるけど、いまだにエッチなページが見れないらしいんですよ。可愛くないですか?」と笑った。HKT48の先輩で大恩人でもある指原莉乃さんも写真集の発売を喜んでくれたといい、「これを見て号泣したらしいんですよ。本当に写真集が出せてよかったねって」と満足そう。

今回、女性誌であるViViから写真集が出されたことに「こんなふうにオシャレに下着を着こなせるんだとか、女性が見て素敵だなって思える写真も撮ってますが、男性って、おしゃれなグラビアが苦手な人が多いじゃないですか? それでも、男性が見れば大興奮できるエロ本になってます」と笑っていた。

 

    Comments are closed.