和久井雅子、海里、白宮奈々、大條美唯が「東京Lily」4周年を祝福 | GirlsNews

和久井雅子、海里、白宮奈々、大條美唯が「東京Lily」4周年を祝福

DVD ニュース
「東京Lily 4周年」記念撮影会
「東京Lily 4周年」記念撮影会

通販や撮影会、イベント、動画配信などを通じて、人気アイドルを発掘・育成する「東京Lily」が4周年を迎え、グラビアアイドルの和久井雅子、海里、白宮奈々、大條美唯が19日、都内で記念撮影会に出席した。

黒いビキニの和久井さんは、「動画配信でお世話になっていたのですが、東京Lilyさんの撮影会は初めて。記念すべき日に出席できて嬉しい」と祝福した。「撮影会は1年ぶりだったので、これから頻繁に出られるといいな」と意気込んだ。

6月にグラドルデビューした海里さんは赤いワンピース水着。「今日の水着は2500円なんですけど、全然そうは見えないところがポイント」と明かし、「撮影会がきっかけになったファンの方が多くて、東京Lilyさんは偉大だなと思いました」と感謝した。

現在、『ミスFLASH2020』のファイナリストとしてグランプリに期待が寄せられている白宮奈々さんは、Fカップの胸にピッタリの白いビキニ。「グラドルデビューしてから初めての撮影会を東京Lilyさんでやらせていただきました」と振り返った。

現在高校3年生の大條さんはパープルの三角ビキニに東京Lilyの缶バッジを髪に付けてアピール。「初めて参加するのですが、グラビアアイドルに憧れていたので、縁があってよかった」と笑った。まだまだ新人だという大條さんは「撮影会でニップレスとアンダーショーツを忘れてしまって、慌てることがよくあります」と照れながら明かした。

撮影会での楽屋の様子を尋ねられた海里さんは、「周りの目線も気にせず、ノーブラで歩いています。女の子だけなので女子風呂みたい」と笑って紹介した。

関連商品