AKB48選抜総選挙、指原莉乃が3連覇を達成 2位の渡辺麻友は卒業を発表 | GirlsNews

AKB48選抜総選挙、指原莉乃が3連覇を達成 2位の渡辺麻友は卒業を発表

AKB48グループ ニュース
『AKB48 49thシングル選抜総選挙』開票イベント(c)AKS
『AKB48 49thシングル選抜総選挙』開票イベント(c)AKS

『AKB48 49thシングル選抜総選挙』開票イベントが17日、沖縄・豊見城市立中央公民館にて開催された。1位の栄冠に輝いたのは、指原莉乃さん(HKT48/STU48)。総選挙3連覇を成し遂げた。また惜しくも2位となった渡辺麻友さんが年内でAKB48からの卒業、そして20位の須藤凜々花さん(NMB48)から「結婚宣言」が飛び出すなど、話題が尽きない総選挙となった。

梅雨前線が例年以上に停滞したため、当初予定されていた豊見城市の豊崎美らSUNビーチでのコンサートと開票イベントは中止に。今回で9回目にして、前代未聞の無観客での開票となった。

そんななか、今回場内のメンバーたちを大きくどよめかせたのが、20位の須藤凜々花(NMB48)さんの発表時。いきなり「結婚します」と宣言し、「相手はいます」など驚きの言葉を残した。

そして速報1位で一躍注目された荻野由佳さん(NGT48)は5位に。4位は宮脇咲良さん(HKT48/AKB48)。来年へ向け「第1位は宮脇咲良です」と、次回総選挙に向けて気持ちを新たにしていた。

3位は、昨年同様、松井珠理奈さん(SKE48)。「正直悔しいです。悔しいです。この上にいる二人、もう一度燃えさせてくれてありがとうございます。来年も一緒に戦いましょう!」と、今回を最後の総選挙としている渡辺麻友(AKB48)と指原莉乃にまさかの提案。これには、二人も困惑した様子だった。

そして、いよいよ、全ての結果が分かるトップ2の発表。渡辺麻友さんが3年ぶりに1位に輝くのか、指原さんが3連覇を達成するのか、注目が集まる中、先に呼ばれたのは渡辺麻友の名前。すべての総選挙でトップ5入りを果たしてきた渡辺さんだったが、スピーチでAKB48からの卒業を発表。目指していた1位復活はならなかったものの、「AKB48の活動にやり残したことはない」と、どこか晴れやかな笑顔を残した。

1位は、指原莉乃さん。4度目の1位、そして3連覇という偉業を達成し、自身最後の総選挙を有終の美で飾った。指原は、1位の座を争ってきた渡辺と涙で抱き合い、これまでの互いの健闘を讃え合った。

指原さんは終演後、「自分自身としては最後の総選挙と決めていたので、気持ちいい形で終われたので、うれしく思っています」とコメント。また渡辺さんが卒業を発表したが、自身については「全くないです。卒業の「そ」の字もないです。まだいます」と宣言した。

TOP3は昨年と同じ結果となったが、16人中6人が初の選抜入りしたほか、NGT48の躍進など、久しく叫ばれてきた世代交代が現実のものとなった総選挙となった。なお、今回の総選挙の結果が反映されるAKB48 49thシングルは、8月30日にリリースされる予定だ。

(c)AKS

 

AKB48の動画を観る

関連商品

指原の乱 vol.1 DVD(2枚組) / Array

/ DVD 東宝(2014-07-23)

定価:¥ 4,968