大幡しえり、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』にゲスト出演 テロに巻き込まれた女子大生役を好演 | GirlsNews

大幡しえり、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』にゲスト出演 テロに巻き込まれた女子大生役を好演

ニュース 女優 映画・ドラマ
大幡しえり。『TOKYO MER~走る緊急救命室~』より
大幡しえり。『TOKYO MER~走る緊急救命室~』より

女優の大幡しえりさんが5日放送の日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)にゲスト出演。テロリストの犯行に巻き込まれた女子大生役を好演した。

本作は、重大な事故、災害、事件の現場に駆けつけ命を救うために危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく救急救命チーム”TOKYOMER”の活躍を描く物語。5日放送分では、テロ組織への関与を疑われ、出動禁止を命じられたMER。そんな中、ある大学で爆破事件が起きる。大幡さんは、テロリストによる爆破に巻き込まれた女子大生、大杉円佳を演じた。

実は、テロリストの内通者であると、自身の苦悩からテロリストに協力しているという驚愕の事実を明かした円佳。視聴者からは「この子がMER初の死者になってしまうのか?」「まさかこの子が内通者とは」などその展開驚きの声が次々と上がった。

今回の出演に際し、大幡さんは「物語も最終章です! 見逃せません!!!喜多見先生はじめMERの方々の勇姿を見れて感激です」とコメントした。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。