工藤遥主演の舞台『魔法使いの嫁』が生配信を実施「画面を通しても素晴らしさが届けられるように」 | GirlsNews

工藤遥主演の舞台『魔法使いの嫁』が生配信を実施「画面を通しても素晴らしさが届けられるように」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル

女優の工藤遥さんが主演する人気ファンタジーコミックを原作とした舞台『魔法使いの嫁〜老いた竜と猫の国〜』が新宿・紀伊国屋ホールにて上演中。24日の東京千秋楽の公演の模様は同時生配信も行われる。

工藤さんは昨年の公演に引き続き、主人公の羽鳥チセを演じる。初日の本番を前に行われた囲み取材では、初めて生配信で芝居を披露することに対して「どう伝わるのか不安もあるんですが、画面を通しても変わらず『魔法使いの嫁』の素晴らしさが届けられるように一生懸命チセちゃんを演じられたら」と意気込みを伝えた。

また原作の熱烈ファンだという弟さんは前回の公演を観劇した感想について「お前だけが原作と違う」と姉の工藤さんには厳しい言葉を投げかけつつも、神農直隆さん演じる魔法使いエリアスをはじめ、作品の忠実さをすごく楽しんでくれたそうで、「姉としてかっこいい姿が見せられたか判らないけど、満足してくれて良かった」と語った。今作にも期待をしている様子で「サブタイトルを見て今回はこの辺かなって妄想がかなり膨らんでいるみたい。“あれはやるのか、これはどうするのか”とうるさいので、“舞台を見て!”と言ってあります(笑)。劇場か配信できっと見てくれると思います」と話していた。

同公演は、大阪・サンケーホールブリーゼにて11月7日・8日の両日にも上演される。

公式HP https://mahoyome-stage.jp
配信チケット販売サイト https://eplus.jp/mahoyome/st/

    関連商品