ゼクシィ12代目CMガールに「I”s」のヒロイン・白石聖が就任「夢なんじゃないかと」 | GirlsNews

ゼクシィ12代目CMガールに「I”s」のヒロイン・白石聖が就任「夢なんじゃないかと」

ニュース 女優
白石聖
白石聖

ブライダル情報誌『ゼクシィ』の12代目CMガールに女優の白石聖さんが選ばれ、18日に都内で行われた新CM発表会に出席した。

広瀬すず、吉岡里帆、らを輩出した“美少女タレントの登竜門”として知られている同CMガールに就任した白石さんは、ドラマ『絶対正義』(東海テレビ/フジテレビ系)で注目を集め、現在放送・配信中のドラマ『I”s(アイズ)』でヒロイン・葦月伊織役を務めている20歳。

白石さんは「ただただ、嬉しい。夢なんじゃないかと思います」と笑顔で喜んだ。オーディションの結果を知らされた時の映像を見ながら「落ちたと聞かされていました。本当にサプライズなんですね」と振り返った。

発表会には平成元年に結婚した女優の泉ピン子さんもゲストとして登場。「夫婦はお互いが干渉しすぎないのがイチバン」と持論を展開し、30年に及ぶ結婚生活の経験を踏まえて白石さんにアドバイスを与えた。最後に「いっぱい恋愛して、いっぱい失敗して、いっぱい傷ついて、最後にいい人を捕まえなさい」と言葉を送られた白石さんは「ピン子さんみたいな家庭を築きたいです」と頷いていた。

    関連商品