武田玲奈、主演映画『人狼ゲーム インフェルノ』特報映像が解禁 恐怖を目前にしたカウントダウンが始まる | GirlsNews

武田玲奈、主演映画『人狼ゲーム インフェルノ』特報映像が解禁 恐怖を目前にしたカウントダウンが始まる

ニュース 女優 映画・ドラマ
img20180124rena01
img20180124rena01

女優の武田玲奈さんが4 月 7 日公開の映画『人狼ゲーム インフェルノ』で主演する。放送中の連続ドラマ『人狼ゲーム ロストエデン』(TVK、テレビ埼玉ほか)の完結篇となる本作。今回その特報予告と場面写真が公開された。

本作は、原作小説&コミカライズがシリーズ累計 80 万部突破し、アプリゲームもスマッシュヒットしている『人狼ゲーム』の実写化作品で、桜庭ななみさん主演の『人狼ゲーム』(2013 年)を皮切りに、土屋太鳳さんや、古畑星夏さん、浅川梨奈さん(SUPER☆GiRLS)さんらが主演を務めている

その第7弾となる今回はシリーズ初のドラマ、映画の2 作品連動のプロジェクト。主演を飾る第 7 代“人狼ガール”武田さんは、ファッション誌「non-no」の専属モデルを務め、女優として映画『ポエトリーエンジェル』『パパのお弁当は世界一』やドラマ『マジで航海してます。』(MBS/TBS)に主演するなど今年大きく飛躍した注目の存在だ。

公開された特報映像は、これから起こる恐怖の出来事の直前を思わせる空気感の中、武田さんの怯えつつも勇ましいカウントダウンの声が響く、ドキドキとさせられる内容となっている。

<ストーリー>私立鶴ヶ岡高校2年3組の紘美(武田玲奈)は、クラスメイト9名と共に見知らぬ場所に監禁され、眼前のモニターに映し出された「人狼ゲームの始まりです」とともに、命を賭けたゲームに強制参加することとなる。予め定められた役職「人狼」と「村人」となって騙し合い、投票で生死を争い、生き残った者には賞金が授与される死のゲームを拒否しようとする10人だったが、「死んでつぐなえ」という壁にかかれた文字が、彼らに誰かが復讐しようとしているのは明白だった。囚われた者に拒否権なし。命を懸けた極限の心理戦が開幕し、ひとりまたひとりと犠牲になる中、生き残るのは誰なのか?そしてその先にあるのは…。

ドラマ『人狼ゲーム ロストエデン』は tvk 他にてドラマ放送中、映画『人狼ゲーム インフェルノ』は 4 月 7 日よりシネマート新宿ほか全国公開。

■映画『人狼ゲーム インフェルノ』特報映像

関連商品