是永瞳、『ドクターX』出演で成長できた1年を経て2020年に向け飛躍「空手も私の知名度ももっと広めたい」 | GirlsNews

是永瞳、『ドクターX』出演で成長できた1年を経て2020年に向け飛躍「空手も私の知名度ももっと広めたい」

ニュース 女優
是永瞳
是永瞳

昨年10月よりレギュラー出演の『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』で女優デビューを飾った是永瞳さん。2016年の「ミス美しい20代コンテスト」ではグランプリに輝くほか、空手3段の実力を持ち、2020年の「東京オリンピック空手スペシャルアンバサダー」という肩書きも併せ持つ。昨年末に参加した事務所の晴れ着撮影会で、今後の抱負などついて語った。

■撮影会に参加された感想は?

昨年に続いて2回目なんですけど、喋るのがまだまだですね。MCのレッスンも受けているのですが、ちゃんと喋れるように、もっともっと精進したいと反省しました。

■お着物の感想やアピールポイントなどを。

色味もかわいい感じで、大判の花や柄が大人っぽくて、女の子らしいデザインが好きです。着ていてウキウキしました。

■2017年を振り返ってください。

『ドクターX』に出演できたことが一番大きかったです。先輩方たちに優しく教えてもらったり、支えられたりして、学んだことがたくさんありました。アドバイスしていただいたことを今後に活かしていきたいと思います。

■出演されて周囲の反響が大きかったと思いますが…。

友達から“見たよ”って言ってもらえて嬉しかったですし、SNSなどで感想を見つけると嬉しくなります。よい感想もよくない感想も、自分の糧になるので、本当に嬉しいです。

■2018年はどんな年にしたいですか?

2020年の東京オリンピックに向けて、空手のスペシャルアンバサダーに選んでいただいたので、空手をもっとたくさんの人に知ってもらおうと思います。女優としての私自身の知名度も上げて、広めることができたらと思います。

 

関連商品