小芝風花、NHKドラマ『女子的生活』に出演「ちょっと小悪魔な役で色っぽいシーンに挑戦しています」 | GirlsNews

小芝風花、NHKドラマ『女子的生活』に出演「ちょっと小悪魔な役で色っぽいシーンに挑戦しています」

ニュース 女優
小芝風花
小芝風花

映画『魔女の宅急便』や、連続テレビ小説『あさが来た』などで知られる女優の小芝風花さん。2017年8月にはヒロシマ8.6ドラマ『ふたりのキャンバス』でテレビドラマ初主演を果たすなど着実な歩みを見せている。昨年末に参加した事務所の晴れ着撮影会で、成人式を迎える抱負などを尋ねた。

■撮影会に参加された感想は?

同じ事務所にいても顔を揃える機会はあまりないので“テレビで観ている人たちがいる!”って感じなのですが、お会いできてすごく嬉しいです。素敵な方ばかりで刺激をもらえて、私ももっと頑張ろうって思います。着物で10人が並ぶと華やかなので、気持ちもシャッキっとしますね。

■着物のポイントや気に入っているところは?

緑のお着物は初めて着させていただきました。少しシックな緑ですが、花柄が大きくて華やかな感じです。帯が黒と金のゴージャスな感じで、帯揚げの花柄も上品ですね。二十歳になったので、ちょっと大人の階段を上った気分になります。帯もかわいく結っていただいたので、後姿も見て欲しいです。

■20歳になって“大人体験”は何かありましたか?

4月に誕生日を迎えて、ドラマでお世話になった先輩方がお祝いに食事に誘ってくださいました。未成年だといろいろ気をつかわせてしまうので、それがなくなったのは嬉しいですね。先輩の話も聞きたいし、お酒の席でしか聞けないような話もあるので、そういう場所にご一緒できるのは嬉しいです。大人の付き合いができるようになりました。

■2018年はどんな年にしましょうか?

1月5日からスタートするNHKのドラマ『女子的生活』(金曜22時〜)に出演するのですが、いままで演じたことがない、ちょっと小悪魔な役で色っぽいシーンに挑戦しています。20歳になって演じられる役にも幅が出てきたので、さらにいろんな役に挑戦したいです。

■新成人を迎えてチャレンジしてみようと思うことは?

新成人と言っても自分ではまだまだ子供なんですが、自分の言動に責任を持たなきゃと思うので、責任を自覚して、楽しめることは後悔しないように楽しんでいこうと思います。あまり遠出をしたことがないので、家族や友達と温泉旅行とかにも行ってゆっくりしたいですね。

 

小芝風花さんが昨年出演したドラマ『マッサージ探偵ジョー 』 Blu-ray/DVD BOX は、2018年1月10日発売。

    関連商品

    一つのコメントが書きまれています。