上野優華、来年1/11にミニアルバム発売を発表 Vリーグ公式ソング『やくそく』など収録 | GirlsNews

上野優華、来年1/11にミニアルバム発売を発表 Vリーグ公式ソング『やくそく』など収録

ソロアイドル ニュース 女優
上野優華
上野優華

歌手の上野優華さんが、自身がオフィシャルサポーターを務める、2016/17 Vリーグのオフィシャルソング『やくそく』を収録したミニアルバム『Sweet Dolce』を、2017年1月11日にリリース。SHOWROOMの動画番組内で発表した。

『やくそく』は、上野さんが初めて作詞作曲ともに手掛けた楽曲。自身を支えてくれるファンと共に夢に向かって歩いていきたい、ファンの声こそが力の源で、深い絆を感じているその想いを、明るいメロディーと飾らない言葉で作り上げた爽やかなナンバーだ。

その想いが、Vリーグ、選手、国内バレーボールを応援するすべての人々をつなぐ絆の曲になるよう、心を込めて歌っていくことを、17日に行われたバレーボール2016/17 V・プレミアリーグ女子大会開幕記者会見でも、上野さんは決意を新たにした。

2017年1月11日にリリースされるミニアルバムは、ジャンルにとらわれずさまざまな曲に挑戦し、女優としても活躍している上野さんが、それぞれの曲の持つストーリーによってまとう雰囲気を演じるように変えていくところが持ち味のひとつだ。今回はその中でも女の子らしい甘さをもつ楽曲が多く収録される予定であり、そこがこのタイトルの発端になっている。

また「Sweet」も「Dolce」も「甘い」という意味のほかに、「優しい」や「素敵な」といった意味もある。子供と大人の間の18歳から19歳へと女性として深みを増す時代を生きる上野優華にふさわしいタイトルとなっている。

現在自身初のツアー中で、さらに来年の19歳の誕生日その日には東京・新宿BLAZEにてワンマンライブが予定されている。

関連商品