次世代アイドル・アーティストが大集合!【プチGirls-natioN~新年会しちゃいます~】限定100名LIVEレポート | GirlsNews

次世代アイドル・アーティストが大集合!【プチGirls-natioN~新年会しちゃいます~】限定100名LIVEレポート

アイドルユニット/グループ
みちのく仙台ORI★姫隊
みちのく仙台ORI★姫隊
  • 谷川万純
  • 谷川万純
  • 谷川万純
  • 安部ひとみ
  • 安部ひとみ
  • 安部ひとみ with SCK GIRLS
  • VIC:CESS
  • VIC:CESS MIHO
  • VIC:CESS KANA
  • VIC:CESS
  • Sweet Darling
  • Sweet Darling
  • Sweet Darling
  • Sweet Darling
  • Sweet Darling ちぃ
  • Sweet Darling
  • Sweet Darling ゆい
  • Sweet Darling みー
  • Sweet Darling なな
  • Sweet Darling まぁ&ゆっち
  • Sweet Darling まぁ
  • Sweet Darling ゆっち
  • Sweet Darling
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS リノ
  • SCK GIRLS アリサ
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • SCK GIRLS
  • みちのく仙台ORI★姫隊
  • みちのく仙台ORI★姫隊
  • みちのく仙台ORI★姫隊
  • みちのく仙台ORI★姫隊
  • みちのく仙台ORI★姫隊
  • みちのく仙台ORI★姫隊 ERINA
  • みちのく仙台ORI★姫隊 NODOKA
  • みちのく仙台ORI★姫隊 NODOKA&”Orange Pekoe”
  • みちのく仙台ORI★姫隊 NODOKA&”Orange Pekoe”
  • みちのく仙台ORI★姫隊 NODOKA&”Orange Pekoe”
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 
  • みちのく仙台ORI★姫隊 

1月6日、【プチGirls-natioN~新年会しちゃいます~】限定100名LIVEが 仙台LIVE HOUSE enn 3rdで行われた、今春開催されるGirls-natioNの行方を占う会場はライブ始めを祝おうと集まった満員のファン達の熱気に包まれた。

トップを飾ったのは神奈川県出身のシンガー「谷川万純」昨年ソロに転向後、宮城・東北でも数多くのライブを行いそのパワフルな歌唱力に定評のあるアーティストだ。1曲目の 「Dream yourself」を歌った後「いつも以上に緊張してしまいました」と語った谷川万純さん。2曲目は「大切な人を想いながら、この曲を聴いて下さい」という自身が作詞したバラード曲「星屑の証」を披露 。

「残りのCD10枚を売り切るとアルバム制作が出来ます!」と事実上の新曲、アルバム制作を発表した谷川万純さん、ラストは「fall in iove」を披露し大きな手拍子を受けステージを終えた。今年も更なる飛躍が期待されるシンガーだ。

続けて登場したのは宮城県出身のシンガーソングライター「安部ひとみ」アイドル然としたルックスからはなかなか想像が出来ないスキルフルな歌声を持つ彼女、昨年はCDデビューを果たし県内外の数多くのイベント・ライブに出演、ラジオ・インターネットTV番組のレギュラーを務めるなどまさに飛躍の年となった。

1曲目は「ミライノヒカリ」を披露、明るい未来を歌う彼女の歌声に会場は暖かい雰囲気に包まれていく。「初詣に行ったら(おみくじが)大吉でした!なので今年は頑張る年にしたいと思います」という 安部ひとみさん、2曲目は「皆さんと盛り上がりたいと思って作った曲です」と「少女の幸せ」を、3曲目は雰囲気を変え「いちばん近くいちばん遠くいちばん儚く」を披露。

ラストはSCK GIRLSの7人をバックダンサーに迎え冬の新曲「スノプリ」を熱唱、気仙沼のステージでは共演を幾度となく行っている両者だけに息もピッタリ、タオルアクションも取り入れた軽快なポップチューンに会場は大きな盛り上がりを見せていた。

「We are VIC:CESS !!」の掛け声でステージ入りしたのは東京からのダンス&ヴォーカルユニット「VIC:CESS」(ヴィクセス)、さっそく「VF」「CROSSROAD」の2曲を続けて披露、今回MAOは舞台出演の為、MIHO、KANA、MANA、3人でのステージとなったが、地元東京・名古屋からもファンが駆けつけ熱い盛り上がりを見せてくれた。

初のインストアライブの地が仙台であったり、メンバーのKANAが岩手県出身と、何かとデビュー当時から東北と縁があるというVIC:CESS、ライブハウス出演は今回のennが初めてとの事で、これからは東北のライブハウスにも出演したいとのことだった。 続けて「GET READY」「Reality」「in colorful world」の3曲を熱唱したメンバーは最後に「We are VIC:CESS!!」の掛け声で再来仙を誓った。

続けて登場したのは仙台発のガールズユニット”ロックテイストで甘さを届けるアイドル”「Sweet Darling」、1曲目はゆい、ちぃ、なな、みー4人での「Every Day 」を、2曲目はまぁ、ゆっち2人での 「追憶」を披露した。

ゆっちと、まぁの2名でスタートしたSweet Darlingは幾度かのメンバー追加を行い、当初はアニソンカヴァーを中心にパフォーマンスを行っていたが、仙台のインディーズ系アーティストより楽曲提供を受けて、前回の【LIVE ATTACK!!×Girls-natioN】よりオリジナル曲でのステージを開始している。

MCでは新年の挨拶をすると、それぞれ自己紹介と今年の抱負を語った。

ななこと西村七海さんは「ネコが大好きで寝るのも大好きで、要するにぐうたらなんですけど…今年の抱負は、いろんな事を中途半端にしないでどんどんやっていこうかなと思います、どうぞ宜しくお願いします」

ちぃこと萩原千尋さんは「大好きなトマトとウサギのパワーと、そしてみんなの笑顔をパワーに成長したいです。私の抱負は飼っている【キャラメル】というウサギに愛情を注ぐ事と、テキパキとした人になる事と、三つ目は…忘れたので後でブログに書きます」

ゆいこと藤田優衣さんは「サッカー大好き! ダンス大好き! もちろんみんなも大好き!! ゆいです。今年の抱負は大好きなダンスと歌のレベルを上げていく事と、SDの中で一番低い身長を20cm伸ばしたいと思います!」

みーこと鈴木智菜美さんは「幸せで 楽しくて 笑顔いっぱいのステージをつくれるように頑張っていきたいです。今年の抱負は、笑顔の【笑】っていう字を心の中に刻んで笑顔いっぱいの一年にしたいと思います」

ゆっちこと 新田結莉亜さんは「今年の抱負は、一年間元気に過ごして学校も皆勤賞をゲットしたいと思います」

まぁこと青木愛美さんは「Sweet Darling の騒音少女こと、まぁ です。今年の抱負は二胡(中国の楽器)を上達出来るようにがんばりたいと思います」

鈴木智菜美さんは「次の曲で最後になってしまうんですがこの曲は応援歌になってます。きっと皆さんも2013年もつらいことが出てくると思うんですが、この曲がつらい時にみなさんの背中を押せる一曲になれば良いなと思います」と、「SMILE」を紹介。 清らなハーモニーが印象的な同曲は観客から大きな拍手を受けていた。ライブ後には「ななの受験勉強の為の活動休止」「SD のwebページ完成」「東京進出決定」の3つが発表された。これからますますの進化を見せるSweet Darlingの活動は要チェックだ。

続いては話題の「SCK GIRLS」が登場!サトミ、リセ、カオルコ、マリカ、リノ、アリサ、リカコ、リン、トモカ、9人が出演し1曲目のデビュー曲「ありがとうの言葉」から激しく観客を煽り、会場はヒートアップ、さらに大きくそしてシャープさを増した振り付けとダンスパートには観客から自然に手拍子が起きていた。

リーダーのリセからは「2013年も変わらず皆さんに笑顔を届けて、いろんなことに挑戦していきたいと思いますので宜しくお願い致します!」との挨拶があった。

続けて2曲目は「Never Land」を披露。歌い終わった後にはリカコが「気持ちです」というサイン入りお菓子(お年玉)のプレゼントが。ラストは 「ReGenerasion」を披露したSCK GIRLS、「今日は本当にありがとうございました!」と集まったファンに感謝。今年も更なる活躍が期待されるグループだ。

トリを飾ったのは宮城を代表する美少女ユニット「みちのく仙台ORI★姫隊」1曲目は昨年12月24日に発売されたばかりのツートップシングルから「ORI★STAR LoveJet!!」を披露、ORI★姫隊自身の応援ソングに会場は盛り上がり沸きかえった。 2曲目に披露したのはYURIAの力強いヴォーカルが光る疾走感溢れる良曲「Don’t play hard to get」

続けて「桜の花が咲く頃」「わたしのSHYボーイ」2曲を熱唱する間に、リーダーNODOCAとERINA、ERI、MARIE、3人の”Orange Pekoe”(オレンジペコ)は鮮やかなオレンジ色の衣装にチェンジし、続けて「ORANGE OLE! OLE!」を披露、白い衣装が印象的な”真冬の美少女隊”5名と、バックで踊る”姫★Backers”の編成では「パパ~素直になれなくて~Just the way you are」の2曲を披露した。

ラストはもうひとつのデビュー曲である復興支援ソング「I’M HOME」を披露、スピード感に溢れた構成で場の流れを止めることなく熱いステージを見せてくれた「ORI★姫隊」、ステージを終えた彼女達の表情は自信と達成感に溢れていた。今年も更なる素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

素晴らしい盛り上がりを見せた【プチGirls-natioN~新年会しちゃいます~】限定100名LIVE、春のGirls-natioN開催に向けて早くも次のライブが予定されている。 次回も盛り上がること必至のこのライブ、要チェックだ!

Girls-natioN – NEXT STAGE –

日時 2013年1月26日(土)開場16:00 開演17:00
会場 専門学校デジタルアーツ仙台6Fライブシアター
チケット 前売¥3,000 当日¥3,500(ドリンク代別)
※オールスタンディング
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
一般発売
2012年12月26日(水)10:00~2013年1月25日(金)23:59
イープラス
出演 Party Rockets、 LINKS、Sweet Kiss、
長田麻衣菜、HappyDance、B♭、mImi、TAKENOKO▲・・・ and more
主催/企画 ALL-nationS実行委員会
協賛 専門学校デジタルアーツ仙台・音屋スタジオ
後援 fmいずみ・アリティーヴィー
お問い合わせ:022-290-5847(音屋スタジオ)

文・写真 仙台アイドル情報ガイドSIIG(シーグ)

関連リンク

谷川万純 オフィシャルブログ まあみ-VOICE -
谷川万純まあみ (tanigawa_masumi) on Twitter
安部ひとみOfficial Web Site
安部ひとみのオフィシャルブログ
安部ひとみ (Abe_Hitomi) on Twitter
ひいたんのハロースマイル on USTREAM
VIC:CESSオフィシャルブログ「 勝利と成功〜VICTORY&SUCCESS 」
Sweet Darling Official Web Site
あるてぃめいと すいーと だーりんぐ(公式ブログ)
産地直送気仙沼アイドル【SCK GIRLS official web site】
「みちのく仙台ORI★姫隊」公式ホームページ
みちのく仙台ORI姫隊 OFFICIALBLOG

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。