【TIF2019】グランドフィナーレでTIF10周年メドレー アイドル31人がコラボ | GirlsNews

【TIF2019】グランドフィナーレでTIF10周年メドレー アイドル31人がコラボ

アイドルユニット/グループ ニュース
TIF10周年記念グランドフィナーレ
TIF10周年記念グランドフィナーレ

お台場・青海地区で開催された『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』(TIF)の最終日となった4日、メインステージ・HOT STAGE で行われたグランドフィナーレでは、過去の10年間を振り返るTIFメドレーが披露され、TIFに参加したアイドルたちが大集合した。

10周年を迎えた世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』(TIF)は、3日間にわたり、212組 1393名のアイドルが出演、8ステージでライブアクトやトークショーなどを行なった。観客動員人数は、2日 25,000人、3日 31,000人、4日 32,000人の合計88,000人となり、過去最高となった。

グランドフィナーレでは、まず今回のTIFで大好評だったコラボ企画ステージを再演。アップアップガールズ(2)✕マジカル・パンチラインによるアップアップパンチライン(2)が、マジカル・パンチラインの『ぱーりないと!!』と、アップアップガールズ(2)の『Sun!×3』を披露した。

続いて、フィロソフィーのダンス×prediaによるDancingdiaが登場し、prediaの『The Call』とフィロソフィーのダンスの『ダンス・ファウンダー』を披露。アイドル界屈指の歌唱力とダンス力を誇る両グループのコラボに観客はすっかり心を奪われたようだった。

次のコーナーでは、人気企画「アイドルカラオケバトル」の優勝者となった広瀬みのり(Fullfull Pocket)と、涼賀あかり(フルーレット)が登場。高橋洋子の『魂のルフラン』を披露した涼賀さんは感極まって歌詞が飛んでしまう場面もあったが、歌声の素晴らしさは十分に観客に伝わった。

後半は、「メインステージ争奪LIVE」に優勝したメイビーMEがステージにし、『NO MORE DD宣言♡』を披露。司会に加わったTIF2019チェアマンの指原莉乃さんは、TIFの応援番組「この指と~まれ!season3」で共演した際のことを掘り返して、メンバーの金子なつきをいじっていた。

さらに「この指と~まれ!season3」の歌うま選手権で全員優勝となったSENA(MELLOW MELLOW)、南向いずみ(BLACKNAZARENE)、日向(フィロソフィーのダンス)、湊あかね(predia)の4人が、MELLOW MELLOWの『Dear My Star』を歌い観客を魅了した。

「TIFとアイドルの10年を振り返る!TIF10周年メドレー」と題した企画では、これまでTIFを彩った曲を年ごとに映像とコラボステージで紹介。ももいろクローバーZ『走れ!』、東京女子流『おんなじキモチ』、SUPER☆GiRLS『MAX!乙女心』、アップアップガールズ(仮)『アッパーカット!』、虹のコンキスタドール『トライアングル・ドリーマー』、大阪☆春夏秋冬『Let you fly』、Task have Fun『3WD』を選抜された31名のアイドルたちが披露した。

最後は、ステージに約150名のアイドルが大集合し、記念すべき10周年のTIFは大盛況のうちにフィナーレを迎えた。

    関連商品