ももいろクローバーZ、初めてのミュージカルも全力 百田夏菜子「新しい発見があって楽しい」 | GirlsNews

ももいろクローバーZ、初めてのミュージカルも全力 百田夏菜子「新しい発見があって楽しい」

アイドルユニット/グループ ニュース 女優 舞台・ミュージカル
『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』ゲネプロより
『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』ゲネプロより

ももいろクローバーZ主演のミュージカル『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』が24日に開幕した。公演は千葉県・舞浜アンフィシアターにて10月8日まで。開幕前日の23日には、ゲネプロと初日前会見が行なわれ、ももクロと、妃海風 シルビア・グラブ、本広克行監督が登壇した。

百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、佐々木彩夏が“女優”として本広監督とタッグを組んだ『幕が上がる』から3年。今回は、ももクロの楽曲を物語に織り込みながら創作するジュークボックスミュージカルとして、彼女たちの表現力の全てを詰め込んだ作品が仕上がった。

公演では、『行くぜっ!怪盗少女』『LOST CHILD』『サラバ、愛しき悲しみたちよ』『黒い週末』など、ももクロの楽曲が散りばめられ、10月12日から配信される新曲『天国のでたらめ』もいち早く披露されている。

ポジティブなキャラクター“カナコ”として、物語を引っ張る百田さんは役として歌うことに、「曲のアレンジも違うし、お芝居に組み込まれることによって歌うときの心情や曲の表情も全く変わってくる。こういう聞こえ方や感じ方ができるんだと新しい発見が見つけられて楽しい」と語った。

会見には、ももクロの妹分ユニット・3B junior も記者席に混ざって参加し、本広監督らに「先輩はちゃんとやっていますか?」「高城さんの制服姿はまだいけますか?」と手加減のない質問を飛ばしていた。

STORY

ダンス大会を前日に控えていた高校生のカナコ、シオリ、レニ、アヤカの4人は、部活の帰りに事故に遭い命を失ってしまう。それぞれが記憶を失って転生してゆく中、カナコだけは運命を拒み、天使たちの制止を振り切って仲間たちに会いにゆくが……。

 

PARCO Production『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』

日程:2018年9月24日(月・祝)~10/8(月・祝)
会場:舞浜アンフィシアター

作:鈴木聡
演出:本広克行

出演: 百田夏菜子 玉井詩織 高城れに 佐々木彩夏
井田彩花 伊藤彩夏 大澤えりな 草野未歩 KUJINKO 小石川茉莉愛 佐藤マリン 滝澤梨吏華
二橋南 MIO 八尋由貴 結木春衣 吉田 藍 大澤信児 加藤貴彦 sho-ta Anna
妃海風 シルビア・グラブ

チケット:全席指定 ¥9,500

公式サイト http://www.parco-play.com/web/program/doyouwannadance/

    関連商品