霜月めあ、漫画『はじめてのギャル』とのコラボグラビア「青春っぽくてとてもテンション上がりました!」 | GirlsNews

霜月めあ、漫画『はじめてのギャル』とのコラボグラビア「青春っぽくてとてもテンション上がりました!」

ニュース
霜月めあ
霜月めあ

グラビアアイドルの霜月めあが26日発売の「月刊少年エース」(KADOKAWA)にて、漫画『はじめてのギャル』とのコラボグラビアで登場。そのアザーカットも公開された。

撮影を振り返り、霜月さんは「コスプレでのグラビア撮影はあまりなかったので、めちゃくちゃ楽しかったです!! リアルな学校での撮影だったんですが、青春っぽくてとてもテンション上がりました!(笑)そして一番嬉しかったのは、作者の植野先生も撮影現場に来てくださったことです!漫画も楽しく読ませていただいていたので感激でした…!」と喜びを表した。

『はじめてのギャル』については「3年ほど前にアニメ版が放送されていたときにこの作品を知って、当時アニメで観てました! ギャル×オタク男子っていう感じが新鮮でハマっちゃいました。こんなたくさんの可愛いギャルに囲まれてるジュンイチうらやましすぎ!!!っていつも思ってます(笑) ヒロインゆかなちゃんが、本当にかわいくて…ギャルだけど中身はめっちゃ乙女なんですよ。見ていてこっちが胸キュンです!」とコメント。

撮影中は「実際に漫画の表紙になってるポーズを再現したりして撮影したんですが、思った以上に二次元ポーズって難しくて体の変なところがつりそうになりました」と苦笑いしつつ、「カメラマンさんと一緒にイラストを見比べて頑張りました!」と語った。

そんな霜月さん、今年も目標については「今年はわたしの原点でもあるコスプレに特に力を入れていきたく思ってます!なかなかイベントなども開催できない時期ではありますが、家で宅コスをして楽しんだり、今年は衣装作りなんかもしたいなと思って」と目を輝かせた。

(c)佐賀章広/月刊少年エース

    関連商品