わーすた、4周年記念ライブ ミニアルバム発売や廣川奈々聖生誕ライブ開催などを発表 | GirlsNews

わーすた、4周年記念ライブ ミニアルバム発売や廣川奈々聖生誕ライブ開催などを発表

アイドルユニット/グループ ニュース
「わーすた 4th Anniversary LIVE~わんだふるこれくしょん~」
「わーすた 4th Anniversary LIVE~わんだふるこれくしょん~」

アイドルグループ・わーすたの活動4周年を記念する「わーすた 4th Anniversary LIVE~わんだふるこれくしょん~」が31日、東京・恵比寿ガーデンホールにて行われた。公演中には、メンバー・廣川奈々聖さんの生誕イベントの開催や6月にミニアルバムを発売することなどを発表、ファンを喜ばせた。

このライブはわーしっぷ(わーすた ファンの呼称)の中でも人気の高いライブで、2018年の4月から「わんだふるYEAR」を掲げて活動してきた、わーすたの活動を総括するような、ライブ演出やパフォーマンスが見どころのライブだ。

お馴染みの『Overture』〜『KIRA KIRA ホログラム』で一気に会場をテンポ感と共にボルテージを上げ、開始早々わーしっぷを煽る様にライブがスタート。立て続けに『プリティー☆チャンネル』、『グーチョキパンツの正義さん』を披露、メンバーは一息付かせ、「4th Anniversary LIVE わんだふるこれくしょんへようこそ! 今日は来てくれたわーしっぷにこの一年の感謝の気持ちをライブに込めてお届けできればと思います、是非楽しんでください!」と感謝の気持ちを伝えた。

この日、ライブの演出は過去へタイムスリップしたような、映像演出をはじめ、1年間わーすたが行ってきた活動をファンと共に振り返るような演出を取り込んでいた。

映像では過去のライブやツアー映像、海外遠征の映像を交えつつ、その映像にシンクロするかの様に、その当時に着ていた衣装へ早着替えをするわーすた。また、映像とシンクロするセットリストで会場を湧かせていた。

そして、ライブ中盤では、『大志を抱け!カルビアンシャス』のパフォーマンスと共に、会場内を特製の箸を配りながら、客席内をメンバー全員で練り歩きファンを驚かせる演出も準備しており、メンバーが直接的にわーしっぷへファンサービスを行った。

そして、この日初解禁された情報では、メンバー・松田美里さんのゲーム実況チャンネル「てこてちゃん」を4月1日よりスタートさせ、廣川奈々聖さんの20歳を祝う生誕イベントを5月12日(日)イタリア文化会館アニェッリホールで開催すること、また、6月には早くもミニアルバムのリリース、併せて、新定期ライブシリーズの情報を近日発表することが告知され、ファンは歓声を上げた。

ライブ終盤、わーすたメンバーは『スーパーありがとう』のイントロに乗せ、それぞれのこれまでの感謝、また、これからも一緒に付いてきてほしいと、メンバーそれぞれの言葉でファンに感謝を綴る形で、ライブを締めくくった。

わーすたの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。