「non-no」モデル新木優子 & 岡本杏理、小学生の頃から念願だった「演技」での共演が実現 | GirlsNews

「non-no」モデル新木優子 & 岡本杏理、小学生の頃から念願だった「演技」での共演が実現

モデル 映画・ドラマ
新木優子、 岡本杏理
新木優子、 岡本杏理

「non-no」専属モデルで、女優としても活躍する新木優子さんと岡本杏理さんが23日、都内にて行われた映画『インターン!』(11月5日公開)のトークイベントに登場した。二人は小学生の頃から同じ事務所に所属し、現在は二人とも同じ雑誌モデルを務める仲良し同士。同い年の22歳だ。雑誌の仕事では何度も共演はあるが、今回念願だった演技での共演も実現、「やっと一緒にお芝居ができると思って」と喜びを表した。

8代目ゼクシィガールに抜擢され、『僕らのごはんは明日で待ってる』等の映画やドラマで注目される新木優子さんが就活を控える大学生として、自分自身を変えるためのインターンシップの難関に挑むヒロインを演じたリアル就活ドラマ『インターン!』。

公開を記念して行われたトークイベントには、現役モデルらしく、ファッショナブルな装いで登場。それぞれのこの日のファッションのポイントや、プライベートでよく行くショップのことなど、ファッション談義に花を咲かせたあと、映画についてトークした。

主役を演じる新木さんは「最初不安は大きかったんですけど、杏理ちゃんをはじめよく一緒にお仕事している共演者が多くてすごく心強かったです。杏理ちゃんなんて小学生の頃から一緒で…」と話すと、「やっとだと思って…」と岡本さん。それは「雑誌では一緒にお仕事をやらせていただいてるけど、やっと一緒にお芝居ができると思って」と念願がかなったとのことだ。

男性から憑依されるという難役を演じた岡本さん。その設定は「台本にはなくて、監督がその場の思いつきで決めたことなんです」と急遽な対応を求められながら、柔軟に演じ切った。

「今までに見たことがない杏理ちゃんが見られる映画となっております」とアピールする新木さん。岡本さんの演技には「たくましいなと思いました、いつもは可愛らしい感じなのに。杏理ちゃんとは小学生の頃からの付き合いなんですけど、また違う一面が見れたなと。この映画を通して仲が深まったなと思います」と笑顔で語った。

また映画の内容にちなみ「他の仕事に就くとしたら…」との問いには「バイヤーの仕事がしたいです」という新木さん。「ファッションがすごく好きなので世界各国を飛び回って、いろんな洋服を集めて、みんなに笑顔になっていただけるような洋服選びをしたいなと思います」と語った。またスポーツ一家で育ったという岡本さんは「バレーボールとかトランポリン競技とかいろんなものをやってきたので、スポーツに関わるお仕事がしたいです」という。

「マネージャーとかいいんじゃない?」という新木さんに、「あれマネージャーさんやってたよね」と岡本さん。ここで新木さんが「高校時代、ハンドボール部のマネージャーをやっていました」と新たな情報も明かされた。

劇中ではリクルートスーツ姿が多い新木さん、一見バリエーションが少なそうなリクルートスーツだが、「スカートがシーンによって少し変わっていたり、細かいところをチェックしていただければ。着まわしもしています」という。この映画でリクルートスーツの着こなしも参考にできるとのことだ。

映画『インターン!』は、11月5日よりシネリーブル池袋ほかにて全国公開。

関連商品

ラブラブエイリアン DVD-BOX / Array

/ DVD ポニーキャニオン(2016-12-21)

定価:¥ 8,208

ヤッターマン “てんこ盛りDVD” / Array

/ DVD バップ(2009-09-25)

定価:¥ 5,040