市川美織、AKB48世界選抜総選挙に「総監督の横山由依さんに頑張ってほしい」と期待 | GirlsNews

市川美織、AKB48世界選抜総選挙に「総監督の横山由依さんに頑張ってほしい」と期待

ニュース 写真集 女優
市川美織
市川美織

5月にNMB48を卒業した市川美織さんが、初のフォトブック「なりたいの、わたし。」を発売。先月19日に都内で行なわれた記念イベントに出席した市川さんは「思っていた以上の満足度で、今の私の名刺替わりになるような、私の過去、現在、未来が全てが詰まった一冊です」と出版を喜んだ。

本のタイトルについて、「“合法ロリロリ”とか、いろいろと案を出してもらったんですけど、それだとちょっと手に取りづらいなと思ったので自分で考えました。ずっと“フレッシュレモンになりたいの”というキャッチフレーズを使ってきたので、それに絡めて、これからなりたいものをこの中で表現しようと思って付けました」と紹介した。

お気に入りのカットについては「アイドル時代のトレードマークだったツインテールを復活して記念に撮りました。今の髪型が好きな人も、ショートカットになって寂しいなと思っている方も振り返って楽しめる内容になってると思います」と笑顔。

卒業して恋愛解禁となったことに「まだ出会いはないですが、本の中で理想のタイプとかどうやって告白されたいかとかが載っていて、それを考えるのはすごく楽しかったです。これからに期待しています」と照れながら答えた。

今後は女優・パフォーマーとして「自分の限界の表現力をいろんなところで追求できればいいなと思う」と活動に意欲を見せ、「フレッシュレモンになりたいという夢も諦めていないので、レモンサワーのCMの指名も待っています。お酒は2杯で酔っちゃうんですけど」と笑った。

6月16日に開催される「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」について聞かれると、「初めて自分が参加しない総選挙なのですが、今回は世界ということで楽しみですね。今後のAKB48のグループがどんな風になっていくかを見られるのかな、と思って私もイチ視聴者として楽しみたいと思っております。(松井)珠理奈さんか、(宮脇)咲良さんが本命だと思うんですけど、横山由依さんに頑張ってほしいなと思っています。総監督が1位になったらみんな幸せだなって思うので」とコメントしていた。

市川さんは7月から8月にかけて大阪と東京で上映される舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 ~The End of 希望ヶ峰学園~」に出演する。また、オフィシャルファンクラブが6月1日より開設されている。

Twitter @miorin_lemon212

    関連商品