志田友美がご当地ヒーローに変身「地元の岩手でも名が知れ渡りました」 | GirlsNews

志田友美がご当地ヒーローに変身「地元の岩手でも名が知れ渡りました」

DVD アイドルユニット/グループ ニュース 女優 映画・ドラマ
志田友美
志田友美

「夢みるアドレセンス」のメンバーで女優としても活躍中の志田友美さんが主演する特撮ドラマ『鉄神ガンライザー零』のDVD発売記念イベントが24日、都内で開催された。

本作は、2011年にスタートした岩手のご当地ヒーロー「鉄神ガンライザー」の7作目。シリーズ初の女性主人公・石神桜花を岩手出身の志田友美さんが演じた。共演に同じく岩手県出身の声優・浅沼晋太郎さんや、「仮面ライダー555」の海堂直也を演じた唐橋充さんが出演している。

志田さんは、「弟がガンライザーの大ファンで“お姉ちゃんも出てよ”って、お願いされてました。SNSで“私も出たいです!”って、直談判したらオファーを頂戴して。主人公のそばにいるヒロイン役だと思ったら、まさかの主演でビックリでした」と笑顔。

さらに「これですっかり、地元の岩手でも名が知れ渡りました。私の母まで“ガンライザーのお母さん”って、呼ばれています」と嬉しそうだった。

一方、自らオーディションに臨んだという浅沼晋太郎さんは敵のボスを演じている。「年齢的に主演に応募できなくて残念でした」と明かしつつ、「最近のヒーロー物は話が複雑すぎたり、重くなったりで、子供が素直に楽しめるものが少ない。ガンライザーはシンプルでコミカルなところがいい。岩手の風景や、地元の人の暖かさも伝わる作品なので、ぜひ地元の人以外にも魅力が伝われば」と熱く語っていた。

    関連商品