星名美津紀、中国語を猛勉強中「中国にもグラドル文化を広めたい」 | GirlsNews

星名美津紀、中国語を猛勉強中「中国にもグラドル文化を広めたい」

DVD ソフマップ ニュース

現役女子大生グラドル・星名美津紀さんのBlu-ray&DVD『ひめごと』の発売記念イベントが25日、ソフマップ アミューズメント館で開催された。

16枚目となる今作は昨年の11月にグアムで撮影された。タイトルの“ひめごと”は、家庭教師になった星名さんが生徒と秘密の旅行へ行くとう内容から星名さん自ら決めたという。

お勧めシーンは「パッケージのシーンで私服から水着に展開していくのですが、その私服がピタッとしていて、かなりセクシーな感じ。大人っぽくなったねって、好評なシーンです」と星名さんは紹介した。

さらに「たぶんDVDで初めてバニーガールの衣装を着ました。ポールダンスができるような、クラブっぽいスタジオで撮ったのですが、ほかのシーンより薄暗い照明で、大人っぽい雰囲気が出ていると思います」と話した。

Blu-ray版には、さらに下着風の水着を着ているシーンがあると言い、「胸のボリュームがすごいんです。ぜひこのシーンは見てもらいたいです」とアピールした。

この春からは大学の4年生徒なる星名さんだが、「学校の友達は就活やインターンで大忙しなのですが、私にはこの仕事があるので。DVDもこれから20本、30本と、どんどん出していきたい」とグラビア活動に意欲を見せた。「来月の中国語検定を受けようと思って、毎日勉強しています。今後は中国にも進出して、水着のアイドルという文化を広めていきたいです」と夢を語っていた。

同イベントは、大坂のソフマップなんば店ザウルス1でも4月1日の12時と15時からの2回が開催される。

    関連商品