【TIF2016】Negicco、ホットステージはネギ畑!ファンとの一体感で気持ちひとつに | GirlsNews

【TIF2016】Negicco、ホットステージはネギ畑!ファンとの一体感で気持ちひとつに

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽

8月5日から3日間に渡って開催された世界最大級のアイドルフェスティバル「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(TIF)の最終日である7日、メインステージのHOT STAGEに新潟を代表する3人組アイドル「Negicco」が登場した。

同じく新潟を拠点に活動している4人組女性アイドルグループ「RYUTist」や、間もなく活動開始から1年を迎える「NGT48」とTIF最終日に顔を揃えることになった「Negicco」だが、結成から13年のキャリアを持つベテランの名に恥じない伸びやかなパフォーマンスに余裕を感じさせた。

ネギ色のトップスで登場した3人を、ファンも緑と白のツートンカラーの「ネギライト」で迎える光景に安心を感じながら、「N・E・G・I・C・C・O!」の掛け声で始まる『トリプル! WONDERLAND』の軽快なメロディーで走り出したライブは、コール&レスポンスやタオルを回すパフォーマンスの『恋のシャナナナ』でさらに一体感を増す。

「さぁ、ほっとステージで本当の思い出を作りましょう!」とメンバーが客席を煽ると、ファンたちがメンバーの名を呼ぶ声が会場中にこだました。『トキメキ★マイ・ドリーム』『RELISH』とアップテンポな曲の連続でライブの熱気は最高潮に達した。

続いて『さよならMusic』を歌詞に込めた心情豊かに、しかもしっかりと盛り上げ、『ねぇバーディア』ではセリフの部分を「ねぇバーディア 覚えてる? あの”8月”の日の出来事」と変え、この日の思い出を深く胸に刻み込ませた。

最後に客席のみんなと「ティーアイ、エーフ!」と掛け声をキメてNegiccoの3人は笑顔でステージを後にしていった。

Negiccoは8月20日(土)に所沢航空記念公園・野外ステージでアイドルネッサンスらをゲストに迎え、「NEGi FES 2016」を開催する。

    関連商品