“美声女ユニット”elfin’が新曲『マリン・エクスプレス』を初披露  手塚治虫作品とのコラボ曲 | GirlsNews

“美声女ユニット”elfin’が新曲『マリン・エクスプレス』を初披露  手塚治虫作品とのコラボ曲

アーティスト アイドルユニット/グループ ニュース 声優

「全日本美声女コンテスト」出身の二人組ガールズユニット・elfin’(エルフィン)が16日、池袋サンシャインシティ・アルパ噴水広場で開催されたイベント『iPop Monthly Fes vol.67』に出演。2018年1月17日にリリースする3rdシングル『貪欲スナイパー』のカップリング曲『マリン・エクスプレス』を初披露した。

米倉涼子さん、上戸彩さんらが所属するオスカープロモーションと声優プロダクションの青二プロダクションがタッグを組んで2014年に行われた「全日本美声女コンテスト」。同コンテストで、応募総数14,434通の中から選ばれたグランプリと準グランプリ受賞者により結成されたのがelfin’。現在は辻美優さんと花房里枝さんの二人組だ。

今回初披露された『マリン・エクスプレス』は手塚治虫さん原作の漫画『マリン・エクスプレス』のモーションコミック化に伴うエンディングテーマソングとなっており、elfin’の二人も声優として、花房さんが劇中のガールズバンド「マリンEX」のボーカル・チャッピー役、辻さんがルネ役で出演している。

この日はオムニバス・アイドルイベントの二組目で登場したelfin’。1曲目に『Be Free』を披露したあと、『マリン・エクスプレス』のモーションコミックをステージのスクリーンで初披露し、観客を喜ばせた。そしていよいよ『マリン・エクスプレス』を初歌唱。辻さんは「ああドキドキする!口から心臓出る!」とかなり緊張の様子だったが、スケール感のある新曲を見事に二人で歌いきった。

歌い終え、ホッとした表情の二人に会場からは大きな拍手が。辻さんは「歌詞は希望に溢れていて、疾走感と未来感のあるサウンドになっています」と紹介。花房さんは「『マリン・エクスプレス』なので、電車っぽい振り付けや、みんなで踊れる振り付けになっていますので、これからいろんな所で披露させていただく時に、みんなも一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです」と語った。

そしてラストは同じく3rdシングルから『貪欲スナイパー』を披露。独特な世界観を、ダイナミックなダンスシーンを織り交ぜながら披露、場内の歓声を浴びた。

『貪欲スナイパー』は2018年1月17日に発売。DVD付きの初回盤にはモーションコミック『マリン・エクスプレス』の1話、2話、およびエンディング曲『マリン・エクスプレス』のミュージッククリップが収録される。
■『貪欲スナイパー』elfin'(Short Ver.)

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品