【TIF2022】OCHA NORMAが初登場「最高に熱いパフォーマンスができるように」

OCHA NORMA
OCHA NORMA

ハロー!プロジェクトの末っ子グループ「OCHA NORMA」が6日、お台場・青海地区で開催された世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022」(TIF2022)に出演。まず野外ステージの「SMILE GARDEN」でライブを行った。

TIFに初参加となる OCHA NORMA は、観客の手拍子に迎えられて最初のステージに登場。真っ白な衣装は、7月にデビューしたばかりのフレシュさと、新人グループとしての謙虚さを感じさせる。

7月13日に発売されたメジャーデビュー曲『恋のクラウチングスタート』を披露すると、元気に自己紹介。メンバーの西崎美空さんが新型コロナウイルス感染で欠席したことを報告しつつ、「私たちOCHA NORMAは、TIF初出演となります。すごく気合が入っています!最高に熱いパフォーマンスができるように頑張ります!」と意気込んだ。

先輩グループの楽曲のカバーで『ジリリ キテル』(Berryz工房)、『バッチ来い青春』(こぶしファクトリー)を披露。最後は『お祭りデビューだぜ!』でライブを盛り上げて締めくくった。

    Pigooオンデマンドランキング