東京パフォーマンスドールが感激の中野サンプラザ公演 「これからも輝くストーリーを築いていきたい!」 | GirlsNews

東京パフォーマンスドールが感激の中野サンプラザ公演 「これからも輝くストーリーを築いていきたい!」

アイドルユニット/グループ 音楽

9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(通称TPD)が東京・中野サンプラザでの単独公演『ダンスサミット“DREAM CRUSADERS”~最高の奇跡を、最強のファミリーとともに!~』を26日に開催した。また公演後、オフィシャルファンクラブ結成、新ユニット始動、新ツアー開催など、早くも“その先”に向けた試みが次々と発表された。

デビューから約3年半、念願だったサンプラザでの公演。彼女たちの一つの大きな夢が実現するということで、場内の昂揚感はこれまでのライブ以上であった。そんな中、1月のライブハウスワンマン、2月からの東名阪ライブ同様、1stアルバム収録曲『Stay Gold』からライブはスタート。そしてファンにはすっかりおなじみになったフラッグパフォーマンスを繰り広げた。

リーダー・高嶋菜七さんの「今日は最高の一日にしていきましょう!」の叫びとともにデビュー曲『BRAND NEW STORY』が始まると場内は一気にヒートアップ。これまでの“ダンスサミット”同様、本編はMCなしのノンストップで一気に歌い踊り続けた。

1月に1stアルバムが出たばかりということもあり、“新生”東京パフォーマンスドールの集大成ともいえるオリジナル曲中心のセットリストとなった。もちろん、大ヒット曲『恋しさと せつなさと 心強さと』をはじめ“先代”ナンバーも披露、古くからのファンも喜ばせた。

“集大成的”である一方、メンバー全員でドラム、パーカッションを演奏するパフォーマンスがあったり、『Linger』では、高嶋さん、浜崎香帆さんをメインとしたショートドラマふうの演出など新たな挑戦も。また彼女たちにとって初めての大きなホールでのライブということで、客席にメンバーが降りていってファンの目前でパフォーマンスするなど、ホールならではの試みもあった。

終盤、『逆光 × 礼賛』『純愛カオス』といった人気のシングル曲の披露で盛り上がったあとは、彼女たちのMVでは珍しい、メンバーのナチュラルな表情を映し出した『ナガレボシ』のMVがモニターに流れ、そのまま『ナガレボシ』の披露へ。熱狂を一時さますような、ほんわかとした空気につつまれた。

そして本編ラストは恒例の『RAISE YOUR HANDS』。無数のシャボン玉が宙を舞う、ホールならではの華やかな演出で、メンバー、ファンともハッピーなムードがいっぱいでいったんステージは幕をおろした。

そしてアンコールの歓声に応えて登場した9人は、それぞれのメンバーカラーのワンピース姿。これはデビュー前から着ているという衣装だ。そして口を開いた高嶋さんは「昨年9月に中野サンプラザ公演があることを聞いて、それから約半年間、いろんな感情が入り混じって…。ドキドキしたりワクワクしたり、正直不安なこともたくさんありました」と思いを明かした。そして「こんなにたくさんのお客さんの前でワンマンライブをやるのは初めてです!」と感激の気持ちを表した。

その後「デビュー前から大事にしている曲を気持ちを込めて9人で歌おうと思います」と紹介したのは『DREAMIN’』。この日は、メンバーの神宮沙紀さんによるピアノ演奏に乗せ、リーダーの高嶋さんの指揮のもと見事なコーラスワークで聴かせた。

美しいハーモニーで一番を歌い終えたあと、メンバーの上西星来さんが「今日は中野サンプラザに来てくださってありがとうございます!これからもみなさんと一緒に大きな夢をつかんでいきたいです!」と挨拶し、オリジナルアレンジで二番を歌い、最後は会場の観客と一緒にアカペラで大合唱、感動的な光景が繰り広げられた。

浜崎さんは「9人全員で中野サンプラザのステージに立つことができて、本当に本当に嬉しく思っています!今日がゴールではなくて、私たちの新たなスタートラインと思っています。これからも9人全員とスタッフさんと、ファンのみなさんと一緒に輝くストーリーを築いていきたいなと思っています!」と宣言。そして最後には再びデビュー曲『BRAND NEW STORY』でしめくくった。

曲が終わっても感無量のメンバーたち。高嶋さんも「ここからの眺め、めっちゃいいんですよ。こんな景色初めて見ました!」と感激の表情を見せた。こうして3年半の彼女たちの音楽とさまざまな思いがつまった、初の中野サンプラザ単独公演は幕を閉じた。

なお、この日のステージでオフィシャルファンクラブ“NINE STARS”が4月3日からスタートすることが発表されたのに続いて、公演後、次々と新たな催しが発表された。4月20日よりレギュラー配信番組『東京パフォーマンスWalker』スタート、メンバープロデュース公演『東京パフォーマンスドール@シブゲキ!!~ダンスネイキッド2017GW~』が5月2日(火)~7日(日)連日開催、上西星来 & 脇あかりのユニット“赤の流星”始動、結成4周年東名阪ライブツアー『4th Anniversaryダンスサミット』が6月19日(月)の東京・赤坂BLITZを皮切りに開催、と、早くも次の夢に向けて走り出すTPDだった。

東京パフォーマンスドールの動画を観る

関連商品

ダブリンの鐘つきカビ人間 2015年版 [DVD] / Array

/ DVD ポニーキャニオン(2016-04-06)

定価:¥ 5,966