さんみゅ~、ニューシングル『桜色プロミス/風のミラージュ』を3/15リリース 約1年半ぶりの発売に「今年はファンの皆さんと嬉し涙を流したい!」 | GirlsNews

さんみゅ~、ニューシングル『桜色プロミス/風のミラージュ』を3/15リリース 約1年半ぶりの発売に「今年はファンの皆さんと嬉し涙を流したい!」

さんみゅ~
さんみゅ~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルグループ「さんみゅ~」が21日、神奈川・ラゾーナ川崎プラザにて新曲リリース記念イベントを開催した。2016年の定期ライブイベントの最終公演にて10thニューシングルのリリースを発表していたが、その新曲のタイトルが『桜色プロミス/風のミラージュ』となることを、この日のイベントで発表。3月15日の発売となる。メンバーの小林弥生さんは「ファンの皆さんが新曲を待ってくれていたことを知っていたし、私達も本当に心待ちにしていたので、新曲をリリースできることになってとっても嬉しいです」と喜びを表した。

2016年、Monthly Series「LIVE PARADE」と称したさまざまな定期ライブイベントを行って、パフォーマンスを磨いてきた彼女たち。メンバーの卒業を経て、新たに5人体制としてスタートする 2017 年にリリースする新曲は、さんみゅ~らしい 80’sなメロディーと、出会いと別れの季節である春の中で二人だけはずっと一緒にいたいという等身大の女の子の気持ちが綴られた歌詞がシンクロした『桜色プロミス』。

また、ライブにて初披露されて以来、ファンからも人気が高い楽曲である『風のミラージュ』をカップリングとしてCD初収録。こちらもさんみゅ~の真骨頂でもある、ミドルテンポでどこか懐かしさを感じるピュアな歌詞とメロディ、思わず真似をしたくなるような特徴的な振りが特徴の一曲となっている。

木下綾菜さんは、「『桜色プロミス』は春にぴったりな明るい曲で、『風のミラージュ』とは対照的な曲だと思います。それぞれの曲の異なる魅力を楽しんでもらいたいです!」と語る。

『桜色プロミス』は2月12日(日)に渋谷WWWで行われるデビュー4周年記念ワンマンライブにて初披露される予定という。

この新曲は前作から約1年半ぶりのリリースとなるが、新原聖生さんは「去年は新曲のリリースがなく、悔し涙を流したこともあったけど、今年はファンの皆さんと嬉し涙を流したい!今回はさんみゅ~にとっての勝負のシングルだと思っているので、一生懸命頑張ります!そして、勝ちます!!」と熱い思いを語った。

そして西園みすずさんは「春という季節は、新しい生活が始まったり、新しい人と出会ったり、逆に離れてしまったり、人によって違う色んなことが起こる季節ですよね。『桜色プロミス』がそんな一人ひとりにとってのBGMになってくれるといいなと思っています。そして、さんみゅ~をそのまま生活の一部にしていただけると嬉しいです!(笑)」、野田真実さんは「新曲『桜色プロミス』はとってもキャッチーな春らしい爽やかな曲です!振り付けも特徴的なので、ファンの皆さんとライブで早く一緒に楽しみたいです!」とアピールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連商品

    Languages