高橋優里花プロデュースのユニットが初ワンマン 会場をいちごみるく色に染めた | GirlsNews

高橋優里花プロデュースのユニットが初ワンマン 会場をいちごみるく色に染めた

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽
いちごみるく色に染まりたい。
いちごみるく色に染まりたい。

今年7月に解散した「乙女新党」のリーダーだった高橋優里花さんが、自らプロデュースした5人組アイドルユニット「いちごみるく色に染まりたい。」がクリスマスイブの24日、恵比寿クレーアートで初のワンマンライブを行った。

11月19日のお披露目以来、わずか1ヶ月で開催されたワンマンライブに200人のファンが会場を埋め尽くし、メンバーたちは精一杯のパフォーマンスで声援に応えた。ピンクのTシャツとサイリウムで、いちごみるく色に染まった光景にメンバーたちは大感激した。
メンバーの寺尾音々さんは「子供のころはずっとサンタさんを信じていましたが、今の私にとってはファンの皆さんがサンタさんです」と涙まじりに感謝を伝えた。

また、グループリーダーの高橋さんは「アイドル塾」の初代塾長にも就任したという。アイドルを目指す女の子たちを後押ししたり、さらに向上を目指すアイドルをサポートする活動を目指していく。政治塾で話題の小池百合子さんがニュースキャスターから政界に進出したように、高橋さんも将来はアイドル界を背負って立つ大人物となるのだろうか。

    関連商品