第4回アイドルソロクイーンコンテスト開催決定 全国5地区で予選開催、今年もフジテレビで放映 | GirlsNews

第4回アイドルソロクイーンコンテスト開催決定 全国5地区で予選開催、今年もフジテレビで放映

ニュース
img20170121soloidol01
img20170121soloidol01

これまで3回開催、年々規模が大きくなっているアイドルソロクイーンコンテストの第4回大会の概要が発表され、現在地区予選のエントリーを受け付けている。この大会は、全国のアイドル歌手がソロで参加。他のアイドルのカバー曲を歌い、歌唱審査、ダンス審査、ビジュアル審査、パフォーマンス審査の4部門の総合点で順位を決めるというものだ。

アイドル戦国時代の現在、全国各地にアイドルグループが乱立するが、この大会はソロで出場。ソロの実力ナンバー1を決める唯一の大会として人気を博している。

昨年の第3回大会には、全国から200人以上のアイドルが出場。ソロクイーンの座を目指して、真剣勝負を繰り広げた。勝っても涙、負けても涙、会場を埋めたファンもアイドルとともに涙を流す、独特の雰囲気が漂う大会である。息詰まる緊張感の中、昨年大会を制したのは、菅沼茉祐さん(ピンク・ベイビーズ)だった。

注目度の上昇に伴い今回は札幌、大阪、福岡、東京に加え、仙台、名古屋でも地区予選が開催される。全国各地から実力派アイドルが多数エントリーする模様だ。地区予選を勝ち抜いたアイドルが5月6日(土)と7日(日)渋谷さくらホールに集結。ソロクイーンの座を目指して激突する。

大会の模様はフジテレビの音楽番組『ミューサタ』とラジオNIKKEIで放映される。優勝者と準優勝者には、サンシャインシティ噴水広場でのソロライブ権が贈呈されるほか、入賞者には海外旅行、各メディア出演など豪華賞品が贈呈される。

第4回アイドルソロクイーンコンテスト

■地区予選
3月4日(土)北海道地区予選 札幌ライブプロホールZ
3月12日(日)九州地区予選 福岡ぽんプラザホール
3月25日(土)東北地区予選 多賀城市文化センター小ホール
4月2日(日)関東地区予選① 目黒区中小企業センターホール
4月8日(土)関西地区予選  阿部野区民センター大ホール
4月15日(土)中部地区予選 名古屋市北文化小劇場ホール
4月22日(土)関東地区予選② 目黒区中小企業センターホール

■全国大会  渋谷さくらホール
5月6日(土)準々決勝
5月7日(日)準決勝・決勝

第4回アイドルソロクイーンコンテスト公式サイト
http://www.idolsoloqueen.com/

    関連商品