年末恒例「アキバ忘年会」青山ひかる、柳瀬早紀、麻生亜実、桐山瑠衣…全員Hカップ以上のアイドルも登壇 | GirlsNews

年末恒例「アキバ忘年会」青山ひかる、柳瀬早紀、麻生亜実、桐山瑠衣…全員Hカップ以上のアイドルも登壇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフマップ年末恒例のイベント「アキバMC会」が「アキバ忘年会」として、28日に都内で行われた。アイドルイベントでMCを務める芸人だけでなく、DVDを発売しているメーカーのMC、それにアイドルも登場して超コアなトークを繰り広げた。

主催のメインMCシャバダバふじさんは「今回はアキバMC会の番外編、それで忘年会としました。芸人MC以外の人にもステージに上がってもらいます」とイベント名の変更を説明。芸人MCでは村山ひとしさん、キクチウソツカナイ。さん、石津源治さんに初登場のありがとうぁみさん、前田けゑさんが登場。メーカーMCとして竹書房の光安さん、タスクビジュアルの赤松さん、グラッソの上代さん、イーネット・フロンティアの飯森さんが登場。それぞれMCでのこだわりを披露した。

アイドルでは「面白い話を聞けるのを楽しみにして来た」という青山ひかるさんと柳瀬早紀さん、今回初登場の麻生亜実さんと桐山瑠衣さんはみんなHカップ以上のバストの持ち主。メインMCの辻史子さんから”パイコミュニケーション”の儀式を受けていた。

中盤にさしかかるとキクチウソツカナイ。さんから「アイドルからみて私物プレゼントとはどう?」の質問にアイドル同士で温度差があったり、グッズコレクターとして村山ひとしさんは貰う側の意見として「かさばらないチェキがいい」と持論を展開。他に今ステージにいるアイドルでDVDのギャラが誰がいちばん高いとか、ソフマップに言いたいこと等が話題にあがり、アイドル手作りのお菓子については熱いトークバトルを展開した。

最後に「プロが選ぶアイドルDVD賞2016」の大賞の発表があったり、最後の最後に石津源治さんが爆弾を落として大団円で忘年会の幕は閉じた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連商品

本当にデカップ 麻生亜実 合体版 [DVD] / 麻生亜実

/ DVD デジタル・クライス株式会社(2015-05-01)

定価:¥ 2,500

青山ひかる/いま、アイたくて・・ [DVD] / 青山ひかる

/ DVD イーネット・フロンティア(2017-02-17)

定価:¥ 4,104

天然華汁さやか [DVD] / Array

/ DVD ティーエムシー(2009-08-05)

定価:¥ 4,104

Languages