Mステ出演で注目のAimer、RADWIMPS野田、ワンオクTakaら楽曲提供のニューアルバム発売決定 | GirlsNews

Mステ出演で注目のAimer、RADWIMPS野田、ワンオクTakaら楽曲提供のニューアルバム発売決定

アーティスト ニュース 音楽
Aimer
Aimer

19日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演、RADWIMPS・野田洋次郎による楽曲提供・プロデュースの新曲『蝶々結び』を披露し、話題になった女性シンガーのAimer(エメ)。『蝶々結び』はオリコン週間シングルランキングで初登場8位を記録(8/17付)。そんなAimerが18日、『蝶々結び』発売記念スタジオライブ内でニューアルバム『daydream』を9月21日にリリースすること発表した。

ニューアルバム『daydream』には『蝶々結び』はもちろん、先月6日にリリースされた両A面シングルより、Taka(ONE OK ROCK)が楽曲提供&プロデュースを手掛けた『insane dream』と、TK(凛として時雨)が楽曲提供&プロデュースを手掛けた『us』を収録。そして、『甲鉄城のカバネリ』エンディング・テーマとなり大ヒットを記録した、EGOISTのchelly劇伴作家・澤野弘之とのコラボレーション楽曲『ninelie』も収録される。

加えて、内澤崇仁(androp)、スキマスイッチ、阿部真央と、Aimerが敬愛してやまないアーティストたちも今アルバムに参加が決定。さらに、Takaは今作のために4曲を追加楽曲提供し、TKも新たに1曲を楽曲提供しており、バリエーションに富んだ全13曲が収録される。

Takaは「彼女の声を初めて聞いて感動したあの日からこの楽曲提供にいたるまでの間、2人で何度も試行錯誤して話し合い、セッションをして一緒に作り上げました。このレコーディング中、彼女の歌い手としての才能に何度も驚かされながら、そしてAimerにとっても新たなチャレンジをしている楽曲になったと思います。ただ単純にこの素晴らしいアーティストがもっとこれから世の中の人に届いて欲しいという気持ちから生まれたセッションでしたが、僕自身もいい刺激を貰える素晴らしい時間でした!」とアルバム制作を振り返った。

また野田洋次郎は「Aimerの声をはじめて耳にしたのはもう3、4年前だと思います。たまたま知り合いからCDをもらって。声だけで、この人のことなんか好きだなと思ってしまった。レコーディング中は彼女の声を何度も聞くことができて幸せでした。そして大切なこの曲をAimerに歌ってもらえて、嬉しかった。Aimer、ありがとう」と語っている。

『daydream』全収録曲の試聴ダイジェスト映像がAimer Official YouTube Channelで公開されているほか、Taka楽曲提供によるアルバム新録曲『Falling Alone』もiTunes他で先行配信がスタートする。

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品

AIMER BOIRE ET CHANTER /

/ DVD ()

定価:¥ 5,897