RADWIMPS野田洋次郎 楽曲提供のシンガー・Aimer、8/19 Mステで地上波音楽番組初出演 | GirlsNews

RADWIMPS野田洋次郎 楽曲提供のシンガー・Aimer、8/19 Mステで地上波音楽番組初出演

Aimer
Aimer
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

今月17日にRADWIMPSの野田洋次郎が楽曲提供・プロデュースを手掛けた通算11枚目のシングル『蝶々結び』をリリースする女性シンガー・Aimer(エメ)。8月19日放送のテレビ朝日『MUSIC STATION』に出演することが発表された。これまで主だったメディア露出をしてこなかったAimerとしては、今回が地上波音楽番組への初出演となる。

先月6日にはONE OK ROCKのTakaが楽曲提供&プロデュースを手掛けた『insane dream』と、凛として時雨のTKが楽曲提供&プロデュースを手掛けた『us』を収録した両A面シングルをリリースし注目を集めているAimer。

新曲『蝶々結び』は、岩井俊二監督によるミュージックビデオにはAimerとともに野田洋次郎も出演しており、You Tubeでは早くも270万再生を突破。さらに、今週8月8日より先行配信がスタートした表題曲『蝶々結び』もiTunesでシングル総合チャート最高2位を記録。

Aimerは、「画面を通してたくさんの方の目に触れると思うととてもどきどきします。いつも通り、心をこめて歌おうと思っていますので、どうかあたたかく見守ってくださったら嬉しいです」とコメントしている。

Aimerは、2011年にシングル『六等星の夜』でメジャーデビュー。2012年にリリースした4thシングル『あなたに出会わなければ~夏雪冬花~』がスマッシュヒットを記録している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

の動画を観る

    関連商品

    Languages