「ミス美しい20代コンテスト2016」グランプリの是永瞳、受賞で生活一変「1年を2度楽しんだ気がします」 | GirlsNews

「ミス美しい20代コンテスト2016」グランプリの是永瞳、受賞で生活一変「1年を2度楽しんだ気がします」

ニュース モデル

「第1回ミス美しい20代コンテスト」で4万通を超える応募の中から見事グランプリに選ばれ、芸能界入りした是永瞳さん。スラリとした着物が似合うスタイルもさることながら、空手が得意で2段の腕前を持つという意外な一面も持つ。将来は女優を目指すという是永さんが新年にかける抱負などを語った。

■大勢のマスコミに囲まれての撮影会に参加された感想は?(インタビューは昨年末の撮影会時)

人生で2回めの撮影会でしたが、ぜんぜん慣れないです。会見独特の空気感があって、カメラを向けられると頭が真っ白になって、いろんなことを伝えたいんですけど言葉が浮かびません。何を答えたらいいのか分からなくなりますね。でも、楽しんでやることができました。

■2016年を振り返ってどんな年でしたか

コンテストでグランプリをいただいて、それまでの生活とガラリと変わりました。1年を2度楽しんだ気がします。前の年までは学校の単位を取るのに必死な生活をしていたんですけど、今は上京して、タレントとしてのレッスンをしたり、東京を散策して過ごす毎日です。

■新年を迎えて、芸能活動も本格化すると思いますが意気込みは

賞をいただいてから、すでにたくさんのことを経験させていただきましたが、2017年は今まで学んだことを活かして、活躍できるように頑張りたいです。

■初夢として“宝くじで1億円が当たったら”何に使いますか

実はもう10億円当たるように宝くじを買いました。当たったら、海外に大きな一軒家が欲しいです。アメリカ辺りで家族と一緒に過ごしたいですね。

是永瞳さんは、「きものクイーンコンテスト2017」のスペシャルサポーターとして、2月25日(土)に浅草公会堂で開催されるイベントに出演する。また、特別ゲストに、タレント・モデルだけでなく、着物のプロデュースも手掛けるなど、多方面で目覚ましい活躍を見せる藤田ニコルさんが決定している。

きものクイーンコンテスト2017 公式ページ

 

 

    関連商品